【ご注意!】使う時の約束(利用規約)を読んでください。

いじめかきこみ寺 - 児童・生徒向け掲示板

相談電話:03-5719-2170 相談メールアドレス:kodomo@mamoro.org

この幸せを失いたくない - にいな

2018/03/10(Sat) 12:17:27

本来ここに書くべきでないかもしれませんが、聞いていただけたら幸いです。

私は今すごい幸せです。
これという理由はありませんが、幸せです。
勉強も部活も好調で、一年前まではすごい荒れていたクラスや部活の雰囲気もとてもいいです。
後ろを向けば支えてくれる家族がいて、隣を向けば仲の良い仲間がいて、前には心から尊敬する先輩がいて、
まるで私が主役の青春映画の中にいる感じです。
毎日がキラキラしている感じで本当に幸せです。

でも、思うんです。
この幸せもいつか消えるんだよねって。
実際にもう失った幸せもあります。
何度取りかえそうとしても無理だった苦い過去もあります。
写真には残っているのに今はもうない過去の幸せもたくさんあります。
そういった過去を美化して生きています。
過去は変えられないから、思い出したくもない辛い過去は美化して美化して生きています。
そうして何とか今があるんです。
そうでもしないと生きていけないから。

もう何も失いたくないんです。
美化したくないんです。
そのままを受け入れるようになりたいんです。
それがどんなに辛い過去でも、ちゃんと受け入れるようになりたいんです。
でも、自ら変わろうとしたらこの幸せが消えていきそうで怖いんです。

私はこのまま変われないんですかね。

Re:この幸せを失いたくない - ポプテピピピック

2018/03/10(Sat) 14:25:08

どうもはじめまして。
大丈夫ですよ!私が聞きますので。

にいなさんは今が充実しているのですね。
それで今と言う幸せを失いたくないのですね。
それは当然のことだと思いますよ。
ですが、今と言う幸せは時間と共に変わっていくものなのだと思うんです。
学校も変われば、その周囲の人も変わっていくのと同じように。
それも、全て時間が経てば受け入れられるものだと思いますよ。大丈夫です。

にいなさんの過去に何があったのかはわかりませんが、その苦い過去があったからこそ、
今の幸せに気づくことができてる、部分も少なからずあるのではないでしょうか?
(ここはポジティブに考えることが大切です!)

それにね、過去を受け入れられる自分になる為には今の幸せを守るだけでは駄目だと言うことです。
私が思うには、新たな幸せを掴みに行く姿勢が必要なんですよ。
人間は欲ばりな生き物なんです。
守る時よりも掴みにかかる時の方が、ひっしになれるんですよ。目も心もイキイキしてると思うんです。
あなたにはそこが欠けてるような気がしました。
(生意気言ってごめんなさい…)

簡単に言えば、
過去と現在の中だけで生きるのではなく、未来、
それも近い未来の幸せも見つけてあげて、
「そのうち新しい幸せを掴む!」
と言う気持ちです。
その気持ちは何よりも強い生きがいになると私は思います。

あなたは若いんですよ!
まだまだ山ほど幸せを感じることができるんです!

最後に結論ですが
にいなさん、あなたは変われますよ!

Re:この幸せを失いたくない - モンキーDルフィ

2018/03/10(Sat) 21:10:36

感謝の気持ちを持ち続けるといいみたいです。どんな小さな幸せなこと感謝できることでいいので幸せなこと感謝できることだけを探していくといいみたいです

Re:この幸せを失いたくない - おにぎり

2018/03/23(Fri) 16:29:27

自分も似たような経験がありました…(理解し間違ってたらごめんなさい)小学校の頃とても仲が良かった友達や中学生になってできた友達がたくさんいました…でも中学で受けたいじめ(差別)のせいでみんな自分と関わりにくくなり、結局中学2、3年の間は放課後以外ほぼ喋れない生活が続きました…それと同時に自分も性格が暗くなり、もうこのまま高校も行かないで一人で生きていこうと思いました…しかし、先生のある一言で高校に行こうと決意しました。その結果、新しい友達もできて、徐々に性格もまた明るくなり始めました!だからにいなさんも何かのきっかけで自分を変えられる人生が来るかもですよ!(説得力無いですよねw)だから言い方おかしいかもですけど諦めずに新しい自分を見つけてみてくださいね!応援してます!✨

返信

お名前 *
タイトル *
メッセージ *i-mode絵文字 au絵文字 SoftBank絵文字
文字色                
編集/削除キー *(半角英数字のみで4文字以上 ※キーを忘れないように)

確認ボタンを押して、次の画面で内容を確認してから投稿して下さい。

Copyright(C) 2007- いじめから子供を守ろうネットワーク All rights reserved.