【ご注意!】使う時の約束(利用規約)を読んでください。

いじめかきこみ寺 - 児童・生徒向け掲示板

相談電話:03-5544-8989 相談メールアドレス:kodomo@mamoro.org

いじめに耐えた先とは? - 元いじめられっ子

2019/01/09(Wed) 15:32:08

大人です。吐き出し+自分語りで長くなります。削除は覚悟しています。こんな人も居るんだなぁって思いながら見ていただけたら幸いです。

小2~大3の学生時代に軽い意地悪をされてきました。あまりにも些細なことすぎて誰にも相手にされなかっただけだと今ならわかりますが、当時は毎日遣る瀬無い気持ちで登校させられていて、今でも輝かしい思い出より嫌なトラウマの方が鮮明に残っています。誰にも言えなかった悩み、誰にも相手にされなかった悩みをこの場を借りて消化することをお許しください。嫌な記憶を書き起すので文章はごちゃごちゃです。読みづらいかも知れません。

私のされたことは主観的に見ればいじめであり、客観的に見たらちょっかいでした。15年間色んな人に実際に言われ続け、やっと納得することが出来ました。
主な内容は凡そ時系列で
・消しゴムのかす、鉛筆の削りかすを頭にかけられる
・チョークの粉や石灰を口に入れられる
・私物を盗られる(壊される)
・頭や顔を叩かれる
・首を締められる
・口から出血する程殴られる、切り傷をつけられる
・机を蹴られる
・下着を脱ぐ様に言われ、〇器に石を詰められる
・無実を噂される
・ネットで個人情報を撒かれる
・髪を切る様に強要
・便器扱い
・教員から「誰もあなたを好きにならない、私も嫌い」と何度も言われる
・連絡を回して貰えない
・作品をだめにされる
・陰口嫌味、など。
小2~大3の間、色々なことをされてきました。

Re:いじめに耐えた先とは? - 元いじめられっ子

2019/01/09(Wed) 15:34:03

誰がやったかいつされたか、全部その時に教員や親に話しました。注意してくれるだけでいい、明日から少しでも何か変わってくれたらいいって思いながら、ずっと言い続けました。そうして付いたあだ名は狼少年です。嘘(誇張)として処理され、私のトラウマは私の中の自作自演の妄想としてなかったことになりました。(証拠があっても「子供のやること、許すことで大人になる」とあしらわれて終わりですが。)
特に暴言の系統は教員は加害者を庇う事が多く、小5頃から学校側を信じなくなりました。
ただ、私の通っていた学校はいずれも市内では治安が良いことで有名で、目立った悪事はなく生徒はみな真面目などとうたわれてました。いじめなんて一度もないと皆が口を揃える程です。私一人がごちゃごちゃ被害者ぶったところで、軽くあしらわれるのも当然だと、今なら分かります。

Re:いじめに耐えた先とは? - 元いじめられっ子

2019/01/09(Wed) 15:35:01

さて、こうなると親だけが頼りです。
しかし母は理解と知識を履き違えている人で、「いじめがあるなら学校に行かなくて良い」と言いながら、いざ学校に行きたくないと言うと昼夜問わず玄関先(人目につく場所)に行き怒り狂い泣き叫びます。私はいたたまれなくなり謝って学校に行き、机を蹴られ、全身にゴミをつけ、陰口を叩かれて帰ると、母は満面の笑みで居ました。
母はいじめの知識はあってもいじめの理解はなく、ましてや私が関与している事実を認めることが出来ませんでした。母は私が喜んで学校へ行ってる理想が何よりも大切です。母からは日頃から精神的虐待も受けていたので、中3頃から母への信頼もなくなりました。

これは余談ですが、大切な友人は居ました。しかし相談は出来ないし、しませんでした。私と仲良くしているだけで彼女たちにも少なからず被害が出ます。私は大切な彼女たちを巻き込みたくない一心で説得し、自ら手放しました。優しくしてもらったからこそ、恩を仇で返す訳にはいきませんでした。とか言えば、聞こえは良いですが、友人を信じていなかったとも言えます。相談したところで同じ子供である友人達に打ち明けたところで何も変わらないのは何度か相談していくうちに痛感しました。

Re:いじめに耐えた先とは? - 元いじめられっ子

2019/01/09(Wed) 15:35:59

誰にも相談出来なくなった私はそういったちょっかいにひたすら耐えました。自尊心がなくなるまで悪口を言われても、伸ばしていた髪を60cm以上切られても、唇に血が滲むまで噛み続け耐えました。それだけが私の出来る唯一のことでした。
作品をだめにされると書きましたが、私が正直一番こたえたちょっかいはこれです。
私は素人に毛が生えた程度ですが絵を描き、今はデザインの仕事をしています。当時もコンテストに出せば当然の様に入賞しました。私にとって唯一の救いが絵でした。それをだめにされることが本当に辛くて、何度も筆を折りました。サインペンで笑顔を泣き顔にしたり排泄物を描かれたり。墨汁をかけられたりトイレに捨てたり破かれたり。データを壊されたり、USBを割られたり。趣味の絵も、コンテストに出す絵も、課題で提出する絵も見境なくやられ、その度に私の大切なものは私のせいでだめにされていきました。
何枚もの私の理想や希望が打ち砕かれ、ボロボロになって、好きなもののひとつも守れない自分が情けなくて、どんどん大嫌いになりました。

Re:いじめに耐えた先とは? - 元いじめられっ子

2019/01/09(Wed) 15:37:44

現実に誰も味方はいません。私の味方は今までもこれからも私だけです。それはあまりに孤独で、寂しく、惨めです。多くの人が持つ様な楽しい思い出や未来への希望は私にはありません。
大学で心理学部に入り、いじめの心理を勉強して、教員免許を取りました。
何故いじめがあるのか、教師は何故加害者を庇ったのか、今なら全部分かります。

でも、そんなこと今更分かっても意味がありません。
一番守って欲しかった時に誰にも相手にされず、一番辛かった時に誰も信じられず、そんな気持ちだけが、そんな思い出だけが、私をいつまでも支配し続けます。

Re:いじめに耐えた先とは? - 元いじめられっ子

2019/01/09(Wed) 15:40:11

辛い現実がいつか終わるなんてごく一部です。私は選ばれませんでした。
8歳の時から続いた、人生の半分以上を占める悪質なちょっかいは、社会人になる私を今でも、これからも苦しめます。
若い時期は、自分を大切にする練習をする時期です。私は10代の殆どの時間を嫌な記憶で塗りつぶされてしまいました。誰にも大事にされず誰も大事にできない、無価値な人間になりました。泣き寝入りして、我慢して、自分を押し潰してまで、その苦痛に耐える価値なんてありませんでした。あの時もっと、友達に打ち明けて、親を説得して、教師に訴えて、然るべき場所に行って、自分を守れば良かったと、今でも思います。まだ若く未来のある方達、今我慢してもその先には何もありません。その悩み、その問題は、今解決するべきです。

Re:いじめに耐えた先とは? - モンキー・D・ルフィ

2019/01/09(Wed) 19:56:28

笑顔や心が素敵な人を選ぶといいみたいです。いじめには反応しない方がいいみたいです。反応してしまうと面白がってまたやってきてしまうみたいです。陰湿な場合は逃げるが勝ちみたいです。趣味や生きがいはたくさんあった方が転ばぬ先の杖になってくれるみたいです。笑顔が絶えない人には幸せが運ばれてきてくれるみたいです。笑顔になってくださいね

そんなの立派な犯罪! - kei-pilot

2019/01/09(Wed) 20:29:15

まず、管理人さんへ。
このスレッド、子供たちにも読んでもらった方がいいような気がします。子供たちに同じ思いをしてほしくないから、ここに書き込んだんだと思います。どうか、気持ちを察してください。

スレッドを立てた方へ。走り読みではありますが、言わせてください。親、最悪ですね!まるで私の元婚約者の親みたい!あんな親が根本的原因で、結婚詐欺同然の被害に遭ったんだっ!謝罪だって遅すぎ!てか、絶対許せない!
そんなの、何年経っても、傷が残ったままであるのも、無理はない。心の傷に、時効はない。怒りを抱えたまま、生きてるんだね。それは私も同じ。
「No fear,no pain」といえる、そんな世の中にしたいよね。

Re:いじめに耐えた先とは? - やみなべ

2019/01/09(Wed) 21:16:48

お初にお目にかかります。あなたが
これほどのお辛い経験を何年もして
いたという事に、私は驚きを禁じ得
ません。あなたが列挙なさった被害
はどれ一つとっても、明らかにちょっかい
という一言で済まされるような事で
はないです。客観的に見たって
犯罪被害です。

これだけの被害の訴えを見過ごし、
なおかつ心無い言葉を浴びせるような
人間が教員をやっているという事実が
私にしてみれば許せないです。傷が
癒えないのも無理ないですよ。

あなたが食らった被害は、おふざけで
済まされるようなレベルの話ではない
ですし、子どもだからで済ましていい
事でもないです。むしろ、被害に遭った
御身なら「人が人に決してやっては
いけない事である」と身をもって
体験なさった事ではないでしょうか?
守ってほしかったというのはそりゃ
必然ですよね。

まず「今はデザイン業をやっています」
との一文を見落としてしまい、申し訳
ありませんでした。

Re:いじめに耐えた先とは? - AY*

2019/01/10(Thu) 07:25:14

自分を守れば良かった という
あなたの言葉は、とても考えさせ
られました。
いじめられている小学生、中学生が、
親も先生も味方になってくれない状況で
自分を守る というのは、あまりにも
難しい。
耐える、ということだけが、生き残る
唯一の方法なのかもしれません。
あなたの忍耐は、本当に素晴らしいです。
あなたは、勝利したんです。
戦いが終わって、今は、からだも心も
ぼろぼろだと思いますが、その傷を
いやす道をさがしていきましょう。
応援しています☺️

Re:いじめに耐えた先とは? - やみなべ

2019/01/13(Sun) 21:23:43

よく考えてみたら、せっかく納得した
ところ、傷口を開くような発言をして
しまい、誠に申し訳ありません。

確かに、AYさんの言う通り、あなたは
精一杯ご努力なさいましたし、勝利した
のだと思います。

ただ、やはりここに書き込んだという
事は、やはりまだ何か思いがあっての
事ではないでしょうかね。実際kei-pirot
さんの仰るように、第2第3の犠牲者を
生まないようにするという意味であなた
の投稿は非常に貴重だと私も思いますし。

ここまでの投稿を読んでもし例えば
「そんなこと言われても」という思い
があるのなら仰ってくださればそれに
合わせて考えて行きたいと思います。

Re:いじめに耐えた先とは? - 石頭おやじ

2019/01/14(Mon) 10:38:55

過去は変えられませんが、未来は変えることができます。

経験を生かして、勉強した心理学や教職課程で得た知識も生かして、いじめにあっている子供たちの相談に乗れませんかね?
この掲示板から始めてもいいし、この掲示板の事務局に連絡して相談員になるのアリです。子供たちを一人でも多く救うことで、あなた自身の過去が無意味なものではなくなる気がします。

また、デザイン業の傍ら、あなた自身の作品(絵画)を制作されてみてはいかがですか?
芸術活動の中で、人間の狂気と慈しみの両面を描いてみるとか。人間には、その両面があります。悪い面を見続けてきたあなたにしか描けない絵があるかもしれません。それを発表することは啓発活動でもあり、あなた自身の生きる意味、存在理由になるかもしれません。

どうか前向きに、やがてはお子さんを授かって、大きな愛情で包んであげてほしいと思います。
しかし、人間の狂気と向き合い続けた半生を昇華しないままお子さんを授かると子供の愛し方がわからない親になる可能性もあります。
ぜひ、いじめに向き合う活動の中で、善意の大人と知り合って、慈しむ心を体感してもらいたいと思います。
伴侶になる方には、あなたの心の苦しみを心底理解できる人がいいと思います。ぜひ、そういう人がいそうな場所へ出かけて、前向き生活をおくられることを祈ります。

長文、失礼しました。

Re:いじめに耐えた先とは? - やみなべ

2019/01/16(Wed) 06:07:01

正直、私が最近ことわざ辞典を開いて
テキトーなページをめくったら、
「鼻欠け猿が満足な猿を笑う」という
ことわざがありました。これは「正しい
意見が多数派の間違った意見に押し流
される」ことに対しての警鐘だったり、
「同じような仲間が多いと自分たちを
顧みる感覚が薄くなり、反省すべき所
にも気づけなくなる」という意味の
ことわざです。あなたがクラスで直面
した問題を的確に表現していると思い
ます。
 少数派だとしても、その人たちの
意見や立場を無視していい理由など
どこにもない。そのことを私はあなた
の投稿から再度考えました。



返信

お名前 *
タイトル *
メッセージ *i-mode絵文字 au絵文字 SoftBank絵文字
文字色                
編集/削除キー *(半角英数字のみで4文字以上 ※キーを忘れないように)

確認ボタンを押して、次の画面で内容を確認してから投稿して下さい。

Copyright(C) 2007- いじめから子供を守ろうネットワーク All rights reserved.