【ご注意!】使う時の約束(利用規約)を読んでください。

いじめかきこみ寺 - 児童・生徒向け掲示板

相談電話:03-5544-8989 相談メールアドレス:kodomo@mamoro.org

ごめんなさい - イブ

2020/05/20(Wed) 15:48:09

自分は何をしたのかよくわからない。ただ普通に学校生活したかっただけなのに。何もない私には、「笑って頑張る」それしかなかったのに。私には感情とか自分の気持ちがない。「選択で自分の気持ち選びなさい」そんなこと言われても私には選択肢がない。どうでもいいとか、なんでもいい。本当にそう思ってる。何もすがるものもない。なにもない。
そんな私にも夢があって、でも、それもきっと好きな小説のまねでしかないのかもしれない。その小説の主人公は、明るくて、優しくて、友達がたくさんいて、みんなから頼られ、必要とされ、自分の気持ちを持ってる。そんな子になりたい。でも、自分には何もない。だから、その子になり切って頑張ってきたのに、やっぱり何もない人間には普通なんて無理なんだろうか。いじめられて当然なのか。いじめが何かわからに私にいじめを教えてくれたのは、親だった。いつも物をなくしたり、教科書に落書きされたり、いきなり変な番号から電話が来たりととてつもない荒れようだった。親は私を1人で育ててくれた。それなりに幸せだった。でも、何も本当に感じないのだ。無感情の無関心。親にはそれが恐ろしいといわれた。私はおかしいのだろうか。私にとってこれは当たり前なのだが、おかしいことなのか。教えてほしい

Re:ごめんなさい - 石頭おやじ

2020/05/20(Wed) 18:22:23

あやまらなくていいですよ。
ひとつづつ、ゆっくりと話していきましょう。
イブさんは文章が上手ですね。
小説をたくさん読むからかな?

さて、まずは私の感想からね。
●なりたい自分、目標となる小説の主人公がいること
自分の感情があるじゃない。
そして、それが普通ですよ。
おしゃれな子はモデルさんとかのマネから入るでしょ
皆そうですよ。
●いじめられて当然なのか?
いじめられて当然な人なんていません。
どんな理由があっても、人をいじめてはいけない。
それが正しい考え方で、いじめをする人が悪い。
でも、世の中、悪い人はいなくならない・・・
だからいじめもなくならない。
でも、あきらめちゃいけない。
不当ないじめをやめさせることは出来るのだから。
●いじめが何かわからない私に、いじめを教えてくれたのは親だった。
最初、親がいじめ(虐待)しているのかと思った。
あなたがいじめに気付いていないのを
「それはいじめられてるんだよ」と
教えてくれたということだね。
●親は私を1人で育ててくれて、それなりに幸せだった。
それなりの幸せを感じられたら普通ですよ。
みんなそんなものですよ。
●でも、何も本当に感じない。無感情の無関心。
多分だけど、いじめが壮絶すぎて、心が自分を守ろうとして、何も感じないように、麻痺させているのだと思うのだけど・・・
私は心理学者でも精神科医でもないから、明確なことは言えないけど、一度カウンセリングなどをうけてみてもいいかも。
●親にはそれが恐ろしいといわれた。
お母さんも、パニックになっているのかもしれない。
自分なら泣き叫んで助けを求めるようなひどいことをされているのに、何も感じないあなたを心配しているのだと思う。それはね、愛しているからだと思う。
でも、お母さんもどうしていいかわからないんだよ。
あなたが親に助けを求めなかったのはなぜ?
心配かけたくなかったからでしょ。
あなたも親を想っているのですよ。
でも、お互いに思いあっているのに、間違った方向に頑張っている。
親はね、子供に助けを求められることを迷惑なんて思わないんだよ。
逆に、全く何も相談されなかったら、信頼されていないのかと不安になる。
それが、「怖い」という表現になったのだと思うよ。
お母さんもお母さんで、なぜ、あなたが『何も感じなくなったか』の原因を考える必要があるのだけどね。
でも、お母さんも初めての体験だから、パニックになっているのだよ。

最後に、
あなたはおかしい人ではありません。
おかしいのは壮絶ないじめにあっているという状況。
それが普通ではないのです。
そんな状況下で自分を防御するために
何も感じないように心を無にすることは、
普通の人間の反応としてよくあることです。

ここに書きこんだように、気持ちを整理して、
お母さんとゆっくり話してごらんよ。
そして、もう一度、好きな小説を読んで、
好きな主人公に近づこうというイメージを
膨らませてほしい。
おかしな状況(いじめ)さえなくなれば、
あなたは目標の主人公に近づくための努力が
出来るようになると思う。

また、書き込んでね。
毎日、ここを見に来ているから。
ゆっくりと、ひとつひとつ、話していこね。

Re:ごめんなさい - やみなべ

2020/05/20(Wed) 21:44:35

はじめまして。読ませてもらいましたが、
確かにイブさんとしては??となったと
しても無理もない話です。

個人的に最近思う所としては、人間、
どんな人でも、今の心の状態ってのは、
「そうなるしかなかった必然」があって
今の状態になっているのだと思います。
そこにおかしいもおかしくないもない
と思います。

そして、考えるより以前に大事な事と
しては、「本能的に感じた事」を大切に
することがあります。ここでの訴えだって
その表出したものでしょう?

イブさんには、イブさんとしての本能が
あるはずです。好きな小説に惹かれたよ
うに。

Re:ごめんなさい - モンキー・D・ルフィ

2020/05/20(Wed) 22:11:51

大切な宝者ですからね。心優しい素敵な人ですからね。趣味や生きがいはたくさんあった方が転ばぬ先の杖になってくれるみたいです。笑顔が絶えない人には幸せが運ばれてきてくれるみたいです。笑顔になってくださいね

Re:ごめんなさい - 來未

2020/05/20(Wed) 22:48:14

貴方は何も無くないです
貴方にも魅力があります
私もいじめられてますがいじめられる事は悪いことではないです。悪いのはいじめっ子です。今は辛いと思いますが将来そんな奴と関わらないと思うので気にしなくていいと思います!毎日辛いですよね。お互い頑張りましょう。
また何かあればここに来てください。

Re:ごめんなさい - イブ

2020/05/21(Thu) 09:29:36

温かい心ありがとうございます。
しっかりと書いてないので母子家庭と思われたかもしれませんが、父子家庭です。母は幼いころからいないので。
いつの頃からか、私は「愛情」とか「友情」とか感情のものがわからなくなっていたんです。自分には何もない。だから自分を作る。それしかできなかったんです。自分なりに夢を現実にしようと頑張っていたこともありました。でも、それを私は自分で捨てたんです。私は幼いころから気管支喘息を患っており、家で過ごすことが多く、小説を読んだりすることしか暇をつぶすことができませんでした。でも、唯一自分が大好きだったものがあるんです。それが楽器を演奏したり、歌うことでした。父は外にあまり出られない私にオーケストラやミュージカルを見せてくれたんです。それが出会いでした。(それが5~6歳)私はピアノやヴァイオリン、そして腹式呼吸を基本とする歌を習い始めました。とても楽しかった。父もその時の私はすごく楽しそうで、笑っていたと聞きました。でも、その日々は長く続かなかったんです。理由はピアノとヴァイオリンのコンクールです。(小4の出来事です)私は、ソロを基準としていましたが、初めてデュエットをやることになりました。相手は男の子で最初は楽しかった。でも、その子はずっと前からやっていたんです。(私はピアノです。)基礎のものを学んだばかりで、音楽用語はまだ発展途上で覚えてなかったんです。だから、先生に言われた音楽用語がわからず、弾けずにいたらその子に言われたんです。「弾けないの?それでよくここに入ったたよね。これは俺にとって夢への一歩なんだから邪魔するなら消えてくれよ」そういわれたんです。悔しくて、勉強しました。でも、練習のとき指が動かなくなったんです。そう、弾けなくなったんです。それでも、無理に指を動かしました。楽しいって思っていたから。でも、そのうち、ほかの子から「あの子ピアノ弾けないんだって」「基礎がわからないんだから弾けるわけないよ」「楽譜も読めないんじゃないの?」と言われるようになり、できるはずなのに手が震えてできなくなったんです。もはや楽しいどころか、やらなくちゃという風になり、本番を迎えましたが、案の定ボロボロで結局ピアノは二度と弾けなくなり、ヴァイオリンへ行きましたが、もう音を聞くことができず、やめました。歌うこともそのストレスからか、発作が止まらず、過換気症候群にかかり、ドクターストップがかかりやめました。そのころ、父は仕事も忙しく、それでも私との時間を割いてくれていました。私は二度と音楽はやりませんでした。そして同時に何をしたいのかも見つからず、友達もほとんど作らず、本の世界に潜りました。高校生となった今夢がない私は、ただひたすら決められたことをやるしかできず、将来について書いてくださいと言われてもそれさえもないんです。何されても、何言われても、私はただひたすらに笑顔でいるか、それに従うだけ。よく覚えているのは、中1に入っておそらく言われたのでしょう。父が帰ってきて、私を抱きしめてこういいました。「お前は何を考えているのかわからない。お友達からお前がロボットではないのかって言われてしまった。どうして気持ち言わないんだ。どうして自分の思ってること口にしない。どうしていつも黙っているんだ。ごめんな。母さん居ないからそういうのわからないんだよな。ごめんな。お前は何も悪くない。ごめんな。1人にして。ごめんな。」と何度も謝られた記憶があります。そのころは何に誤っているのかわかりませんでした。でも、今ならわかる。夢もない、将来も見えない、感情の欠如。人が持つべきものが私には無に等しい。それを父は自分が悪いと責めたのでしょう。でも、私は本当にどうでもいいのだ。いじめられようが、何されようが、本当に何も感じないのだ。父が泣く理由が私にはわからない。きっと子どもを思って泣いてくれているのだろう。だが、私は何とも思ってないのだ。ここを知ったのもいじめというものを知りたくて、検索したらここが出てきたからやってみただけなのだ。
温かい言葉をくれたのにこういうのもなんだが、本当に私は何も思ってない。夢すらない。これを異常といわず、なんというのか。私は本当に生きているのだろうか。私は居てもいなくても変わらないのではないだろうか。そう思っている。

Re:ごめんなさい - 石頭おやじ

2020/05/21(Thu) 09:51:10

長文ありがとう。よくわかりました。
心はもともと無かったわけではないのですね。
小4の時のトラウマで、心が壊れてしまって、
それが体にもあらわれたのは、生物としての本能で
人と関わるのを極端に避けるためのような気もする。
お父さんに愛されていることは頭でわかっている。
でも感情では何も感じられないのですね。

ひとつ聞かせて下さい。
お父さんのこと、好きですか?

深く考えないで、
子供の頃は好きだったけど、今はわからない
とかでなくて
直観で今、お父さんをどう思っているか?
例えば、今、お父さんがコロナにかかって
いなくなってしまったら?
イブさんはどう思いますか?

Re:ごめんなさい - イブ

2020/05/21(Thu) 10:02:56

わかりません。1人になったときのためにある程度のことはできます。ただ、父を失うと考えてみました。でも、本当にわかりません。
「最低」「信じられない」って思われてもかまいません。でも、本当にわからないのです。

父は優しくて、明るくて、ちょっと天然なところもありますが、普通の一般家庭にいるような父親です。周りからも「お父さんいい人だよね」「あんなお父さんいてうらやましい」とい言われるくらいです。きっといい父なのでしょう。私の身寄りは、血がつながっているのはもう父しかいません。人間的に言えば、「怖い、悲しい」のでしょうが、私にはわかりません。その場で自分のできることをすると思います。
こういうのを、血も涙もないというのでしょうね。冷血ですみません。

Re:ごめんなさい - 石頭おやじ

2020/05/21(Thu) 11:48:50

あやまらなくていいですよ。
あなたが質問されて、自分自身のことを答えるのに
あやまる必要などありません。
あなたは誰にも迷惑をかけていないのですから。

さて、あなたはとても聡明な方ですね。
模範解答が頭ではわかっていて、
その通りに行動できる。
この場で、その模範解答を言いながらも
私は、そうは感じない・・・
これはあなたの本音です。
あなたと本音で話せてうれしいです。

聡明なあなたなので、おススメしますが
心理学の本を読んでみてはいかがですか?
人の心理には4つの領域があると言われています。
①自分が知っていて、他人もそう思っている領域
(自己表現している自分ですね)
②自分は知っているけど、他人は知らない領域
(誰でも隠し事はあるし、欠点は見せたくない)
(あなたは笑顔で「無感情」を他人に隠している?)
③自分が知らない心理で、
 でも他人から見ればわかる領域。
(自分では気付かないでしょ!と言われる部分)
④自分も知らないし、他人にもわからない領域
(深層心理)

あなたは決してお父さんの悪口を言わない。
そして、あなたが笑顔で普通に過ごそうとしているのはお父さんに迷惑をかけたくないからではないかな?
少ない情報ですが、私からはそう見えます。
心は二度と傷つきたくないから閉ざしたままだけど
それでも自閉症になったり、引きこもらないのは
お父さんへの気遣いのように思える。

お父さんはあなたの③の領域を見つけないといけないと思う。
あなたは自分でも知らない、他人にも決してわからない④の領域を探さないといけないような気がする。

一度、メンタルクリニックにカウンセリングに行くのもいい体験だと思うよ。

それと、もひとつ聞くけど、
この書き込みをお父さんに見せることは出来ますか?

Re:ごめんなさい - イブ

2020/05/21(Thu) 12:56:56

何も感じない娘に対して、いつも父は笑ってくれる。優しく包んでくれる。そんな父を責めたらきっとそれこそ最低です。
悪いのは私なんです。心を閉ざしてしまった私が悪いんです。
心の弱い私が悪いんです。
与えられたことしかできない私だから。
父はこのことをもう知ってます。昨日すべて話しましたから。

Re:ごめんなさい - 石頭おやじ

2020/05/21(Thu) 13:19:34

お父さんにちゃんと話したのですね。
よく頑張りましたね。
そこからが始まりと思います。

あなたは心が弱いのではないですよ。
逆に強いように思う。
自閉症にも、引きこもりにも、家庭内暴力にもならず
自分の心を閉ざす…という防御だけで
お父さんに迷惑をかけないように
周りにも迷惑かけないように
ひっそりと暮らしているのだから。

閉ざした心の奥に、あなたの感情はきっとあるよ
それを探したくないなら、今のままでいい。
お父さんに、
「このまま何も感じない方が平和だから、見守って下さい」
と言えばいい。

でも、あなた自身の閉ざした感情、
心の奥にあるあなた自身の叫びに出会いたくない?
ちょっと怖いけどね
本当にメンタルクリニックに行ってみたらどう?
お父さんに言ってついてきてもらえばいい。

お父さんはね、あなたに幸せになってほしいんだよ。
幸せって、どうなることかわかる?
実はね、幸せってのはね

なるものではなくて、感じるものなんだよ。
人がどう思おうが、自分が幸せを感じたらいいの。

優しいお父さんのために、幸せにならないか?
それにはまず、閉ざしてしまった感情を
呼び戻さないとね。

またまた聞くけど、
ピアノかバイオリンは家にまだある?
ある程度の演奏は体が覚えているでしょ。
弾ける?
何も感じないなら、もう指が動かないことはない。
もし、指が動かなかったら
それか、弾きたくない!と強く思ったら
無理やり引いて、嘔吐してしまったり・・・
そうであれば、あなたの感情はあるということです。

楽器は嫌だ!という感情です。
家に楽器がなければ学校の音楽室で
先生に頼んで10分だけ引かしてもらうとか?

どう?やれそうか?

Re:ごめんなさい - イブ

2020/05/21(Thu) 13:57:46

グランドピアノもヴァイオリンもまだあります。あれは捨てられなかった。あれは、ずっと貯金してきた父が私の一言で、父がものすごい笑顔で買ってきたものだから。
弾けないんです。何度か盛ったり、ピアノの前に行ったけど手が震えて、涙が止まらなくなる。悲しくない。弾けるってわかっているのに涙が止まらない。走馬灯のようにいろんな声が頭に響いてくるんです。父がピアノ弾けるから一緒に練習したり、嫌なことも全部。何も感じないのに馬鹿みたいにそれだけは出てくるんです。
笑顔を知らない娘に笑顔を教えるために毎日笑い、優しく抱きしめてくれる。
音楽が原因で心を閉ざしたんじゃないんです。いじめの意味も知らない私です。
1度だけ一時期言葉が出なくなって病院に行ったことがありました。そのとき父は知り合いのいドクターと話していました。「娘さんの場合、心を閉ざすことでいろんなものから自分を守り、感情をなくすことで自分であろうとする。娘さんの心はいつも満杯に入った水です。あふれてもおかしくない。徐々に娘さん自体が自分を受け入れることが大切です。」そういっていたんです。
ようするに私は、逃げたんです。感じることから。
そして、それを受け止めようとする父からも。
私は最低です。
カウンセリングは受けません。父が医者ですから。

Re:ごめんなさい - 石頭おやじ

2020/05/21(Thu) 14:39:36

そうですか。
ピアノは弾けないのですね。涙が出るのですね。
ご自身でおっしゃっている通り、
感情はあるけど、心の奥底に閉じ込めてしまった
そういうことですよね。

お医者さんに行ったことはあるのですね。
そしてお父さんがお医者さんなのですね。
では、何も心配いりませんね。
心の奥底のあなたが、
自然と出てくるのを待つしかないのですね。

逃げたっていいじゃない。
大震災の時には、みんな避難所に行ったでしょ。
一時的に避難するのは悪いことではない。
少女には抱えきれない困難で
心が押しつぶされそうになったのです。
仕方ないのです。

あなたは最低ではありません。
なぜなら、今、生きているから。
困難に押しつぶされて、命をなくす人もいます。
それこそが、お父さんが一番悲しむこと。

生きて下さい。
お父さんともっと話してください。
何も感じなくても「いじめかな?」と思うことは
お父さんに話してください。
お父さんがなんとかしてくれます。
それに、被害が大きいなら
学校へも行かなくてもいいよ。
通信制の高校へ転入するという方法もある。

よく私の質問に答えてくれましたね。
ありがとう。
もう何も聞くことはありません。
お父さんがいれば大丈夫。
お父さんを信じて、毎日あったことを話して下さい。

Re:ごめんなさい - 石頭おやじ

2020/05/21(Thu) 14:48:38

『蜂蜜と遠雷』という小説

ものすごくよかったよ。

ピアノコンクールの話。
15歳で天才ピアノ少女と言われてデビューした子が
心が壊れてピアノが弾けなくなって引退して
でも復活する話。

楽器の演奏を文章で表現する描写が秀逸なんだよ。
小説でもピアノの話はきついかな?
もし読んで、涙が止まらなくなったら・・・
すぐにやめてね。
でも、もしそうなったら、
いよいよ、この小説家の表現力がピアノ演奏と同等
ということになる。

余計なおススメ、返信はしなくていいよ。

Re:ごめんなさい - イブ

2020/05/21(Thu) 15:06:33

父はこんな娘でもいいのでしょうか。
恥ずかしくないのでしょうか。

いつか戻ってくる。そう信じてずっとやってきましたが、私が心を閉ざしたのには原因があるんです。それが、音楽なんです。私は小学校の時音楽に携わすことがしたくて、そういう学校に通ったんです。ようするに私立です。そこは中高でも音楽を勉強する場所で、強豪校でした。だから受かったのも奇跡に近かった。何もできなくなった私は、その学校から退学要請が出たんです。いわゆる転校です。当たり前です。そのために来たのにもうできないんですから。そのころ父は忙しくて、3者面談にこれずにいました。そのあと父は何度も学校に掛け合ってくれました。でも、教師にこう言われました。「音楽のための学校なのに音楽がだめならここにいる意味ないでしょ。音楽が好きなだけならどこでだってやっていけます」そういわれ続け、父はそれでも頭を下げたんです。私がよけいなことを言わなければ心が弱くなければ、私がもっと強ければと。何もいらない、父を自由にしてほしい、そう願ってしまったから。だから、感情がなくなった。夢はかなえられない。余計な事したらまた父は泣いてしまう。いじめにあっていれば自分の感情がわかるかもしれない。そう思ったのかもしれません。

Re:ごめんなさい - 石頭おやじ

2020/05/21(Thu) 15:46:57

お父さんあなたを愛しているのでしょ
それは感じるのでしょ。
恥ずかしいわけないじゃない。

原因がわかっているのだから
いつか出口はあると思います。

転校要請は一見、厳しい措置のようだけど、
長い目でみれば、周りが音楽家を目指す人達なら
「あいつは弾けない…」とか言われる続けるので
公立の学校に転校した方が楽になれるかもしれない。
お父さんは何故、音楽学校に残そうとしたのかな?
復活すると思ったからかな?
あなたが心を閉ざしたのは
①音楽をすることへのトラウマ?
②それとも、音楽学校を退学になったショック?
多分、①だと思う。
そうだとしたら、その後も、その学校に残っていたら
それこそ、毎日ピアノの前で走馬灯と共に泣くような
地獄の日々だったかも。
結果、転校してよかたんじゃない?

>私がよけいなことを言わなければ
音楽学校を希望したことね
希望することは素敵なこと。
そして失敗は誰にでもある

>心が弱くなければ、私がもっと強ければと。
ピアノの前で心が折れたことね。
子供が倒れた時に起こすのが親の役目。
そして、それこそが親の生きがい。
お父さんは、倒れたあなたを愛していますよ。

>何もいらない、父を自由にしてほしい、
>そう願ってしまったから。
>だから、感情がなくなった。
あなたは反対の方へ頑張ってしまった。
音楽がだめでも、次の夢に向かえばいい。
それを見つけて、本当の心からの笑顔を取り戻すこと
それがお父さんの心を自由にすること。
今は、反対の方へ頑張っているよ。

>夢はかなえられない。
>余計な事したらまた父は泣いてしまう。
かなえられる夢もあります。
小さな夢から、こつこつやりませんか?
『蜂蜜と遠雷』をススメたのは
音楽家に戻ってほしいからではないよ。
イブさんは、すぐにそういう勘違いをする。
そうやって重く受け止めて責任を感じすぎる。
音楽の小説をススメたのは、
一度は好きだった音楽を
小説を通して、もう一度「いいな」と
思ってほしかっただけ。
趣味でピアノが出来るようになればいいなぁ
そう思っただけ。

>いじめにあっていれば自分の感情がわかるかも
でも、いじめを受けても何とも思わなかった。
それはいじめ以上に苦しいことを心の奥底に隠しているからではないかな?
あなたは、それを抱えて生きている相当強い人。
でも、責任感が強すぎるかな?

夢は小さなことでもいいのだよ。
お父さんを自由にしたかったら、
あなたが自由になることだよ。
心の底から笑えるようになることだよ。

カウンセリングはいかない!
強い意志でそう言いましたね。
お父さんが医者で、以前にも知り合いのドクターにかかったことがあるなら話は早いよ。

「お父さん、感情を取り戻したいから治療したい」
そう言ってあげて、前向きに治療に取り組めば、
お父さんの心は随分に軽くなると思う。
でも、お父さんが本当に自由になれるのは
あなたがトラウマから自由になれた時だけどね。


Re:ごめんなさい - イブ

2020/05/21(Thu) 16:15:27



心を閉ざすことで、父の涙を出すことになるなんて
本末転倒ですね。
音楽もう一度やります。がんばります

Re:ごめんなさい - 石頭おやじ

2020/05/21(Thu) 16:24:04

ごめん、音楽はがんばらなくていいから
つぶれちゃうから・・・
それはお父さんがもっと悲しむ

別の夢、さがせないかな?
その前に、まず、過去のトラウマを
体に変調をきたさない程度に受け入れること。
その方法を私はしらない。
医者じゃないから。
それをお父さんと話し合ってね。
トラウマの音楽をもう一度ガンバルなんてやめてね。
趣味で楽しめれば、それでいいと思う。

Re:ごめんなさい - モンキー・D・ルフィ

2020/05/21(Thu) 22:33:17

明日はミュージックステーションやりますよ

Re:ごめんなさい - イブ

2020/05/22(Fri) 09:00:48

言いましたよね?私には何もないって。
私には音楽しかなかった。勉強も1回授業聞けばわかるし、成績もそこまで悪くはない。それでも、夢がないんです。そして感情も。
だったらトラウマがあれ何であれ、できるものをやるしかない。それに、これは母のためでもあるんです。母はピアニストで、ピアノの先生だったから。音楽だけが私の支えだった。だから取り戻したい。二度とそれで感情も戻らなくても、笑えなくてもいい。一瞬だけでもあの頃の戻れるなら。何もない私には音楽しかなかったんです。もう1度父の笑顔を見たいから

Re:ごめんなさい - 石頭おやじ

2020/05/22(Fri) 10:13:16

あなたがそう決意したのなら、それでいいと思います。
しかし、相当な覚悟はしてくださいね。
心の病はそう簡単には解決しません。
なぜなら、薬がないからです。
精神安定剤とか、睡眠導入剤とか、心の病によって体が壊れるのを防止する薬剤はあっても、心の中のことは心の中でしか解決しないのです。

あなたが前に踏み出そうとする決意は立派です。
しかし、お願いです。
やってみることには賛成ですが、
それだけしかない!という考え方はやめてほしいです。
それがダメでも、
あなたには他にも色んな可能性があります。
まずは音楽を取り戻す挑戦をしてください。
その挑戦がうまくいかなくても、
挑戦したあなたの気持ちは、
挑戦する前よりも強くなっていると思います。

>言いましたよね?私には何もないって。
わかっています。
わかった上で、そんなことはない!と言いたかった。

>私には音楽しかなかった。
『しかない』と思うから、
失敗で全てがなくなったように思ってしまう。
そんなことはない!あなたには他にも可能性がある!
それが言いたかった。

どうかもう一度音楽に挑戦するときに
ピアニストになる!とかピアノの先生になる!
などの高い目標を立てないでください。
お父さんの前でもう一度、ピアノ演奏をして
お父さんに「トラウマが克服できたよ」と伝える。
そこを目標にしてください。
お父さんに笑顔になってほしいと思うなら
あなたが笑顔で楽しそうにピアノを弾くことです。
そのためには、原点の『音楽が好き』に戻ること。

小説も好きなんですよね。
『蜂蜜と遠雷』をぜひ、読んでみてください。

がんばってほしいけど、がんばりすぎないでね。

Re:ごめんなさい - イブ

2020/05/22(Fri) 10:34:53

大学そろそろ決めないといけません。学校からはどこでも行けるといわれました。でも、私には夢がない。友達からは、小説家はどうか、と言われましたが、ピンときません。
音楽というものがあったから私は笑えた。
昨日弾いてみました。でも、何にも感じなかった。つらいとか苦しいとか。フラッシュバックもなかったんです。ようするにそれさえも私は閉じ込めてしまったんです。すごいですね。自分でも驚きです。何もないなら作れ。父は望んでないかもしれません。でも、私には本当に音楽しかなかったから。それだけが唯一の支えで、父との絆が感じられるものだったから。
女は女優になれる。演じます。父のために。それしか私にはできない。
それでいじめられるなら構わない。何も感じない私に何しても無駄ってことみんな気づくと思います。
演じることで自分があるならそうします。

Re:ごめんなさい - 石頭おやじ

2020/05/22(Fri) 11:23:48

わかりました。
演じて、演じて、演じ切って下さい。
それが本当の自分になるまで。
大学は音大も視野に入れるということかな?
よ~く考えて決めて下さい。

少しだけアドバイス。
音楽の道を選ぶ場合でも、
音楽大学より、芸術大学の音楽学科の方がいいかも
学部は音楽家志望ばかりだけど、
キャンパスには、美術学科や映像学科、舞台関係等
色んな人種がいます。
サークルなどで、それらの学科の人達と交流できる。
音楽といってもピアニストやピアノの先生以外に
ミュージカルの作曲やポップスやロックのアレンジ等
色んな道がある。
行き止まりの袋小路に迷い込まないひとつの方法は
視野をひろ~~~~く持つこと。

あなたが演じきったら
お父さんはきっと笑ってくれると思う。
その時には涙を流して笑ってくれると思う。
その涙はいい涙だからね。

Re:ごめんなさい - じじい

2020/05/22(Fri) 11:47:32

はじめまして

何も感じなくなった自分に
とらわれすぎている気がします。
裕福な境遇の中で
自分を感じすぎるから、
自分を考えすぎるから。
夢がないと言っても
持とうと思えば
持てる位置にいる。
生活していくのが大変ということもない。
それだけ恵まれているということでしょう。
1時間でも歩いて汗をかいてみたら、
きついと感じる自分に気づくかも。


Re:ごめんなさい - イブ

2020/05/22(Fri) 13:39:15

とらわれていてもかまわない。何も知らない私に教えてくれたと思えばいいだけのことです。

ただ、私は父に笑ってほしい。もう二度とあんな父は見たくない。私のために誤り、泣き、頭を下げそのたびに私を抱きしめて泣く父は見たくない。
何も感じないなら好都合。芸大目指します。そのためにもう一度音楽勉強します。そしたらきっと何かまた見つかるかもしれない。
いじめで苦しんだわけでもない。私が苦しんだのは、自分を自分で否定し感情がなくなり、父を泣かせてしまったこと。それがいじめが原因であったとしても。そのせいで音楽を絶たれたことになっても。
調律長年してなかったので今日します。
学校側にもその旨話します。もう一度あの時に戻るために。きっと次の試練は舞台で演奏することだから。それがどういう形であれいじめられても、感情がなくても音楽があればって思います。それでも、何かあれば挫折するかもしれないですけどね。

Re:がんばれ! - 石頭おやじ

2020/05/22(Fri) 13:49:59

挑戦することが大切!

本気でがんばった結果なら

敗者もまた美しいものです。

Re:ごめんなさい - モンキー・D・ルフィ

2020/05/22(Fri) 23:05:04

明日は志村どうぶつえんやりますよ

Re:ごめんなさい - モンキー・D・ルフィ

2020/05/23(Sat) 22:16:00

暑くなってきたので熱中症や体調に気をつけてくださいね

Re:ごめんなさい - カーコ

2020/05/27(Wed) 21:39:17

なんで謝るのですか?私も小説が大好きです。イブさんは、人の気持ちをよく考えてくれる、優しい方ですね。でも、人の気持ちを考えすぎて、自分の気持ちを抑えすぎていませんか?ときには、自分の意見を優先し、自分を楽にさせてあげるのもいいのではないでしょうか。
あなたは、お父様が本当に大好きなんですね。でしたら、お父様にやりたいことを言ってみたらどうでしょうか。そのほうがお父様も、嬉しいと思います。少なくとも私があなたのお父様だったら嬉しいです。
私はあなたの決意なら口出しはしません。ですが、本当の自分と家族の幸せを考えて、これからも生きていってください。頑張ってください。心から応援しています。                カーコ
      

Re:ごめんなさい - やみなべ

2020/05/29(Fri) 16:35:21

正直、話を聞いていて、ひどい目にあって
来たなと思いました。そりゃ感覚麻痺させ
でもしなきゃとっくに潰れてましたよ。

自分の事に関しては、正直、頭だけで
考えてるから分からなくなるんだと思います。
五感を使って感じるものです。

例えば何か食べた時、美味い不味いって
いちいち頭で考えてますか。
味を舌で感じた瞬間に本能が思うもので
しょう?

Re:ごめんなさい - 応援団員やみなべ

2020/05/31(Sun) 20:35:32

あなたが調律を再びやると言うなら
止めやしませんが、その道を志すなら
考えて欲しい事があるので、二つ質問
をしたい事があります。

まず一つですが、音楽の「楽」という字は
確かに「楽器」の額ですが、同時に
「楽しませる・楽しむ」の「楽」でも
あります。
このことをいかがお考えでしょう?

それと、二つ目は、「本当に最初のあなたの
ステージは舞台なのか?」って事です。
舞台以前に、お父さんの前で、お父さん
に届けたい曲、お父さんへの自分の思い
を代弁する曲を演奏する事の方がはるか
に大切だと思うからです。そうする事で
学べる事は計り知れなく大きいと思います。
 だって、人相手の仕事って、いきなり
でっかい事を成そうとするんじゃなくて、
眼前の一人の人を大事にしてこそ、
確かな足跡が得られ、先につながるもの
ですから。

Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/01(Mon) 08:53:59

温かい言葉ありがとうございます。この頃パソコンを見てなかったので気づくのが遅れて申し訳ありません。
カーコさん、ありがとうございます。私は母を知りません。だから、父しかいないんです。私がもうだめだって思ったときの父の涙や謝り方を見るとたまらなかったんです。「自分がいるからだと。母がいないのも私のせいだと」そう思ったこともあったんです。もはや父を泣かせないために頑張ってきたのに、心を閉ざすということで自分を保っていました。だから、父のことを思っているのが伝わっているのがわかってくれただけでもうれしいです。
やみなべさん、その通りです。ですが、そういう感覚もなくなっているんです。ただ単に自分ではなんも思ってないのに、時たま父んことを思うと恐ろしくなるんです。もういやだって思うときもあるんです。何もかもなくなっていれば楽なんでしょうね。
応援団員やみなべさん、音楽の楽が「楽しい」という意味もあるのは知ってます。きっと前までは楽しいがあったのかもしれません。でも、今では恐怖との戦いです。この前楽器に触れたり、歌を歌いました。でも、昔のようにはいかず、こぶしを握って音を聞きました。でも、少しだけすっとミントを食べたときのような感じにはなったんです。これが私の音楽への思いです。父の好きな曲は、私が音楽を閉ざした前に発表会で弾く予定のものでした。弾くことはできます。でも、急に指が止まるんです。無理に動かした後は指がしばらくうまく動きません。でもほかの曲はそうはなりません。音を拒絶していること以外は。聞かないようにしていれば何ともなりませんから。

Re:ごめんなさい - 石頭おやじ

2020/06/01(Mon) 10:27:50

自分との戦いですね。
過去のトラウマとの戦いですね。
正直、私にはどうしたら克服できるかはわかりません。
イブさんなりの解決策が、どこかにあると信じています。

あまりお父さんのことで自分を責めすぎないでね。
お父さんがあなたを想っていることは
素直に受け止めてね。

音楽を再開すること、その道に進学すること
お父さんには話されると思います。
お父さんの好きな曲を、また弾きたいこと、
どうしても指が止まってしまうこと
まだ、こぶしを握ってしか音楽を聴けないこと
でも、ミントを食べたような清涼感はあったこと

そんな全てをお父さんにも話して下さい。
弾けるようになってからお父さんに言おうとか
指が止まるなんて言ったら、また心配かける
とかが余計なことなのだと思います。

トラウマは強敵ですよ。
お父さんと一緒に戦うことをおすすめします。
それこそがお父さんが望んでいることだと思います。

Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/01(Mon) 11:22:18

いいました。でも、反対されました。「お前の気持ちはよくわかる。その気持ちが芽生えただけでもうれしいよ。でも、知ってるから。あの頃のお前を。あの頃のお前は、まともにご飯も食べないし、話そうともしない。すべてを拒否して、自分の栄光の写真まで壊そうとした。ピアノやヴァイオリンだってお前は見向きもしなかった。見ようとしなかった。父さんが音楽をかけたら震えて泣いて、体で拒絶していた。やっとやっとここまで来たんだ。感情がなくてもいい。夢がなくてもいい。もう自分を酷使しないでくれ。音楽は忘れてくれ。もう、お前に父さんは拒絶されたくない。好きなものを拒絶することはつらいことだ。それをまた味わうなんてことしてほしくない。お前はよくても心はまだ未完成だ。未完成な心でやったら本当に心が壊れてしまう。だから父さんは反対だ。無理に夢を作らなくていい。まだ時間はある。一緒に考えよう。心を休ませてあげよう。お前の体はお前のもの。父さんはお前の見方だ。ほかの人がなんて言おうが、父さんだけは見方だから。もう、やめよう。過去にすがるのは。お前にはもっと違う道があるから。それをまとう。きっと時期に本当に弾きたくなる時が来る。体の心のままにさせてあげよう。」と言われました。

Re:ごめんなさい - 石頭おやじ

2020/06/01(Mon) 14:45:36

そうですか。
それで、イブさんはどうするの?

お父さんの反応は
私が最初に、再び音楽に行くなんて危険・・・
と思った反応と同じように思う。
だけど、その後のあなたの投稿で
強い意志を感じたので、
やってみる価値はあるかなぁ
でも、それが全てとは思ってほしくないなぁ
そう思いました。

あなたが、本当にそうしたいなら
お父さんに決意を見せることでしょうね。
お父さんのためにやることで、
お父さんに反対されたら意味がない?
お父さんはあなたが音楽をすることを反対しているのではなくて
あなたが再び壊れるのを心配しているのだね。

どう?
久しぶりに音楽に触れてみて、
やっぱり壊れそうか?
あの時の自分と今の自分では違うかも
とは思わなかった?

私の意見は参考程度にしてね。
音楽を勧めている訳ではないよ。
お父さんとよく話しあってほしいと思っている。
だけど、反対の裏にお父さんのどんな思いがあるか?
お父さんにとってベストは何か?
それはあなたにとってのベストと同じはずです。

ベストに向かってリスクを冒すか?
二人とも幸せではないけど、現状を維持するか?

きっとこの2択だよね。

Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/01(Mon) 15:06:59

私、もう一度音楽がやりたい。もう一度だけ父さんの笑顔が見たい。あの頃の家族に戻りたい。もし、音楽で私の何もかもが戻るならそれにすがりつきたい。周りにいじめられても、先生に無理だと否定されても、心が壊れても、父さんだけは失いたくない。父さんだけは私の見方でいてほしい。私が音楽が好きだってこと知っていてほしい。私が忘れたとしても。父さんの気持ちはわかる。でも、あきらめられてたらきっと苦しんでない。久しぶりに音楽に触れたとき何にも感じないとともになんとなく心が動いた気がした。鼓動がものすごく高鳴った気がした。これは「音楽がやりたい」ってそう思てるんだって。だから、それも父さんに言いました。そしたら父はある学校のパンフレットを持ってきてくれました。母さんも行った海外の音楽学校でした。「そこまで覚悟を決めてやりたいというなら、ここに行きなさい。ここならお前の心もきっと癒してくれる。心理を学びながら音楽を学びなさい。お前は痛みも苦しみも味わってる。心は音に出る。今のお前の音は不安定で、未完成だ。楽譜通りにやるのは誰でもできる。そこまで言うならお前が目指したものになりなさい。誰も知らない場所へ行きなさい。父さんはここでまとう。娘の夢を応援できないほどいい父親にはできてないから。頑張ってきなさい。もういち度夢をかなえなさい。先生にはもう一回父さんから頭を下げてこよう。お前はそのせいで心を閉ざしたのかもしれないけど、父さんにはそれしかできない。娘の夢を応援して、信じることしかできない。きっとこれからお前には壁があると思う。でも、それを乗り越えることも必要だ。そこまで覚悟を決めたなら、父さんも腹をくくるよ。やるなら徹底的にやりなさい。それでなければ今のままで十分だ。行く、行かないを決めるのはお前だ。もう何も言わない。考えなさい。本当に音楽がやりたいなら」と言われました。初めてです。父さんがものすごい怖い目で、真剣に私を見つめていったのは。そして私も初めて父の言うことに反論したのは。
私は父さんの気持ち、、わかるようでわからない。皆さんはわかりますか?

Re:がんばれ がんばれ - 石頭おやじ

2020/06/01(Mon) 17:52:03

人は人の気持ちを100%理解することはできない。
それは親子であっても、夫婦であっても、恋人でも

そういう前提でいいなら
私はお父さんの気持ちを(ある程度)理解できます。

あなたのことを愛しているのです。
だから心配なのです。
一度心を壊した場所に行かせるのが
でも、心を無くしてから初めて、
あなたが自分の意思を示したことが嬉しくもあり、
半面、失敗したらと思うと怖すぎて・・・
その葛藤で、お父さんも悩んだでしょう。

海外へ、と言ったのはお父さんの大きな決断です。
誰も知っている人がいない環境で、
嫌なことを忘れて0から出発してほしかったと思う。
それとね、
もうひとつ、
大きな理由があると思う。
それはね、
お母さんが行っていた大学ということ。
お父さんはね、
きっとね、
あなたが、もう一度音楽をやりたいと言ってきた時
すごく嬉しくて、でも、その倍以上怖くて・・・
どうしたらいいかわからなくて、
そして、夜中に独りの時に
お母さんに聞いたと思うよ。
「おまえならなんて答える?」って
お母さんは答えないよ。
天国にいるからね。
だから、お父さんは一生懸命に考えたんだと思う。
お母さんが生きていたらなんて言ったかな?って
そして、娘が挑戦したいと言うなら

「やらせてみなさいよ」

そう言うのじゃないかなって、思った気がする。
だから、遠いけど、自分の手の届かない海外だけど
お母さんにも見守ってほしくて、
そこに行ってみなさいって、
言ったのではないかな。

イブさんは独りで戦うのではないよ。
お父さんも、お母さんもついているよ。

そして、あなたがつまづいた時に、
すぐに助けに行ける場所に置いておかないのは
お父さんのものすごい勇気だ。
それはあなたのためにならないから
つまづいたら、自分で起き上がることを
覚えなきゃならない年齢になってきたから
断腸の想いで海外を勧めていると思う。

でもね、八方ふさがりで、どうしようもない時は
まずはお父さんの所にもどるんだよ。
お父さんは待つと言ってくれているのでしょ。
日本から見守っているのだからね。
成功しなくたって、例え挫折したとしても
がんばったあなたを、
いつもの笑顔で抱きしめてくれるから

音楽から遠ざかっていたなら、
昔に習ったクラシック以外知らないよね。
SIONという日本のブルースシンガーの
『がんばれがんばれ』
という曲を聞いてみてください。

これから、クラシック以外の色んな音楽にも触れてね。

Re:ごめんなさい - モンキー・D・ルフィ

2020/06/01(Mon) 20:18:41

家入レオさんは家族が反対していたみたいです。楽しく音楽してくださいね。自分の幸せや笑顔のこと考えてくださいね

Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/02(Tue) 08:49:04

父に反発することがなかったので、きっと戸惑ったと思います。昨日1人でよく考えました。私も母と同じ道へ行くのでしょうね。小さいころの夢には「お母さんみたいな音楽家になる」そう書かれていました。開業医である父の跡を継げるのは私だけのはずだった。でも、私は医者にはならないで母と同じ道へと決めた。
担任(担任は音楽の先生です)に昨日の夕方話をしてきました。父と3人で。そしたら担任が「なら、今度の合唱コンクール、もしくはそういうコンクールでオリジナルの曲を作って弾いてください。いくら過去にコンクールに出て栄光があっても、そこがコンクール経験者で優勝経験がある人の推薦枠があったとしても今がなければ何もできない。やっと決められたんだ。なら今を見せてほしい。お前ならどこでも行けた。正直進めたい大学はたくさんあった。でも、何も言わなかったお前がそこまで言うなら推薦したい。そのために先生に見せて。あなたの音楽を。まだ高1です。時間はあるようでないから。頑張りなさい」そういわれました。本来なら否定されるのかもしれません。将来の可能性のない音楽家。売れるか売れないかで決まる世界。わかってるんです。でも、父はこうも言ってくれました。「作詞、作曲はお前のもの。お前はよく小説を読むね。お前の気持ちを曲にしてもいいんだよ。そして、曲を書き、また小説も書ける。いろんな可能性がある。だから、それを学んでおいで。」とも言われました。
私は果報者ですね。家族に愛され、夢を応援され。感謝しなければならないのに、何が物足りなかったのか、感情をなくして、馬鹿みたいに過去の栄光にすがって。追い続けて。本当なら前に進むべきなのに。父には本当に悪いことをしたと思っているんです。でも、私の気持ちを言ったときの父は笑っていたから。笑いながら泣いていたから。
今でも、学校ではいじめが続いています。だれも見方は居ない。音楽が味方になることを祈るばかりです、

Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/02(Tue) 08:49:08

父に反発することがなかったので、きっと戸惑ったと思います。昨日1人でよく考えました。私も母と同じ道へ行くのでしょうね。小さいころの夢には「お母さんみたいな音楽家になる」そう書かれていました。開業医である父の跡を継げるのは私だけのはずだった。でも、私は医者にはならないで母と同じ道へと決めた。
担任(担任は音楽の先生です)に昨日の夕方話をしてきました。父と3人で。そしたら担任が「なら、今度の合唱コンクール、もしくはそういうコンクールでオリジナルの曲を作って弾いてください。いくら過去にコンクールに出て栄光があっても、そこがコンクール経験者で優勝経験がある人の推薦枠があったとしても今がなければ何もできない。やっと決められたんだ。なら今を見せてほしい。お前ならどこでも行けた。正直進めたい大学はたくさんあった。でも、何も言わなかったお前がそこまで言うなら推薦したい。そのために先生に見せて。あなたの音楽を。まだ高1です。時間はあるようでないから。頑張りなさい」そういわれました。本来なら否定されるのかもしれません。将来の可能性のない音楽家。売れるか売れないかで決まる世界。わかってるんです。でも、父はこうも言ってくれました。「作詞、作曲はお前のもの。お前はよく小説を読むね。お前の気持ちを曲にしてもいいんだよ。そして、曲を書き、また小説も書ける。いろんな可能性がある。だから、それを学んでおいで。」とも言われました。
私は果報者ですね。家族に愛され、夢を応援され。感謝しなければならないのに、何が物足りなかったのか、感情をなくして、馬鹿みたいに過去の栄光にすがって。追い続けて。本当なら前に進むべきなのに。父には本当に悪いことをしたと思っているんです。でも、私の気持ちを言ったときの父は笑っていたから。笑いながら泣いていたから。
今でも、学校ではいじめが続いています。だれも見方は居ない。音楽が味方になることを祈るばかりです、

Re:がんばれ がんばれ - 石頭おやじ

2020/06/02(Tue) 10:31:01

外国の音大だと、外国語も勉強しないとね。
3年なんて、あっという間だね。

売れるか売れないか?
確かにそういう厳しい世界だけど
今は一本道をまっしぐらに走ればいいけれど
それがだめでも、
一生けん命に走った人には人間力がつくので
他の世界で成功することもあるよ。
今は、そんなこと考えずに成功だけを見てね。
ダメだった時に、別の道を考えたらいいから。

気が向いたら、毎日、どんないじめをされているか
書いてもいいよ。
気にしていなくても、音楽の勉強の邪魔でしょ?
何か、やめさせる策はないか、
一緒に考えるよ。

その他、なんでも書いてね。
イブさんを応援しています。

お父さんは笑いながら泣いたのだね。
それはいい涙だからね。
ひとつ、親孝行したね。

Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/02(Tue) 11:28:14

外国語。英語の成績はそんなに悪くないと思うのですが、、、。
父さんに「ありがとう」を言わないとですよね。
ここにきていいのですか?解決しているのに

Re:ごめんなさい - 応援団員やみなべ

2020/06/02(Tue) 13:30:39

来るかどうかは私たちが決める事では
ありません。あなたが決める事です。
解決してから体験談を書くという人も
いますし。
それと、私からは一つオススメしたい
曲があります。それは、狐火という
ラッパーの書いた「続マイハツルア」
という曲です。気が向いたらでいい
ので。
ジャンルは違うにしろ、自分で曲を
作るという事なら、それをやってる
人から何かしら学べる事はあると
思います。

ピアノやバイオリンを使った曲では
ありませんが。

Re:がんばれ がんばれ - 石頭おやじ

2020/06/02(Tue) 13:34:28

好きな時に来ていいよ。
一旦は解決しているけど、
でも、また問題は起こるものだよ。
イブさんは気にしていないけど
いじめはまだ続いているでしょ。
そんなことも気になるかな。

毎日見なくちゃ、とか
コメントに返信しなくちゃ
なんて考える必要はないよ。
好きな時に来て、気になることを書いて
返信したいコメントにだけ返信していればいい。
何日も見なくても別にいい。
勉強が第一だから。
3年後は外国語で授業を受けなければならない。
たぶん、学校の成績がいいくらいではダメな気がするな。
でも、一番やらなくちゃ! は音楽だね。

ささやかながら、応援しています。

Re:がんばれがんばれ - 石頭おやじ

2020/06/02(Tue) 20:32:22

來未さんにコメントしてあげてたね。
自分も悩んでいるのに、
人のことを思いやれるイブさんは素敵です。
もう大丈夫な気がする。

でも、いつでもここに来ていいんですよ。
感情は少しづつ、取り戻していけます。
そのプロセスを綴った日記みたいに考えてはどう?

観覧者が時々、口を出す日記だけどね ww

Re:ごめんなさい - 応援団員やみなべ

2020/06/02(Tue) 20:33:45

それと、もし私のオススメの曲を聴くなら
スタイルや技法ではなく「内容」に着目して
聴く事を勧めます。

Re:ごめんなさい - モンキー・D・ルフィ

2020/06/02(Tue) 21:58:11

ここのみんなは味方ですからね

Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/03(Wed) 08:31:54

自分にできることたくさん見つけていきながら、取り戻そうと思いまして。
学校が始まって案の定私はまたいじめられています。でも、音楽室を借りられるようになり、ピアノを弾いているときが増えました。相変わらず発展途上な音でたまに音が耳鳴りのような感覚に襲われますが、それ以外は何とも思いません。
でも、そんな私に声をかけてくれた生徒がいます。名前は知りません。(男子です)でも、「やっぱり、ピアノ弾けたんだ!雰囲気でできるのかなって思ってた。それに音楽の授業いつも人形みたいに表情ないのに音楽の授業だけちょっとだけ顔が優しくなるからさ。好きかもしくはできるのかなって。もっと弾けばいいのに。というか、もっとクラスでもその顔すればいいのに。楽しいことだけ考えてなよ」と同じクラスなのでしょう。言われました。自分が見ていなかっただけなのか、見ようとしなかったのか、自分を見ていてくれた人はいるのだと初めて知った瞬間でした。なんかその子の笑顔観て、驚きと戸惑いがりました。私は何ができるかわからないから

Re:がんばれがんばれ - 石頭おやじ

2020/06/03(Wed) 10:07:18

エヴァンゲリオン・・・
見たことないよね。

感情のない人形のような少女、綾波レイ
(実はクローン人間だからなんだけど)
司令官の言うう通りにしか動かない、動けない少女
戦場で、狙撃手の盾になれと命令され
狙撃手のシンジ君が心配しているのを見て
「あなたはしなないは、私が守るもの」
「さようなら」
そう言い残して出陣
見事に盾となってシンジ君を守り
炎上するコクピットの中でうなだれていると
駆けつけたシンジ君に救出される。
シンジ君に
「わかれ際にサヨナラなんて悲しいコト言うなよ」
「自分には何もない、なんて言うなよ」
と泣かれる。
レイは
「何で泣いてるの?」
「ごめんなさい、こういう時、どういう顔すればいいかわからないの」
という
そこで、シンジ君が答える。
「・・・・・・と思うよ」

長くてごめん、今そのシーンを思い出してた。

Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/03(Wed) 10:29:13

聞いたことはりますが、ごめんなさい。アニメはあんまり見なくて。
人形のように何も言わない、表情に見せない。不器用に笑って、何考えているかわからない。その周りの言葉は変わりません。
でも、その男子生徒の影響なのか、教室に戻ると数名が私のもとによってきて話をしてくるんです。その男子はムードメイカーなんでしょう。今の私には意味がわからず、ただ話を聞いていることしかできません。話の店舗も早く聞くのがやっとです。私は、話すのが今ゆっくりなんです。前にも言いましたが、一時期話せなくなったせいなのか、言葉がとてもゆっくりなんです。
その子たちの話を聞いていると無意識に自分の腕をつかんでいる自分に気付きました。ずると音楽室で声かけてくれた男子生徒が「おい、みんな。話せたのがうれしいからってたくさんすぎて、ついていけてねぇよ。もうちょい考えてやんな。俺たち怖いやつらじゃねぇんだからさ。クラス決まって始まったとと思ったら分離して、クラス編成されてさ、こいつも戸惑っているんだから、もう少しゆっくりしてやれよ」といったあと、「ちょっとずつでいいよ。全部受け入れてなんて言わないからさ。そんなに自分のこと守らなくていいよ。わかってるから。君が話したいとき、言いたいときになったら話してくれればいいからさ。」と小さい声で言ってくれました。よくわからない。この男子生徒は何がしたいのかよくわかりません。皆さんはわかりますか?

Re:がんばれがんばれ - 石頭おやじ

2020/06/03(Wed) 11:58:22

あくまで想像だけど
その男子はイブさんに興味があるのだと思う。
そんなに深いトラウマがあるとは知らないだろうけど
クラスに溶け込めない引っ込み思案の子と思って
なんとかクラスの輪に入れるようにと思ている。

なぜ、そう思ったか?

教室で話しかけてきた子は男子でしょ。
きっとイブさんは美人なんだと思った。
男子の間で、仲良くなりたいのに、
全く無表情で話しかけづらいなぁ
みたいな話題になっていたのかも。
その男子は社交的で勇気があるから
「俺が突破口開いてやるよ」
とキッカケを探してたのだと思う。

男子はクラス替え直後で、
イブさんがいじめられているのは知らないよね。
(いじめているのは多分、女子でしょ)
美人で大人しい子は、よくターゲットになる。
そこには女子の嫉妬も入っているから。
イブさんが男子に囲まれたことで、
いじめ女子は、もっと腹が立っている可能性あるよ。
警戒してね。
何されても気にならないかもだけど、
教科書が使い物にならなくなったり、
ペンケースや持ち物を隠されたりしたら面倒でしょ?
そんな隠されやすい小物はポーチに入れて
持ち歩くようにしてください。
極力休み時間は教室を出ないで、見張ってて。
そして、集団の中にいるようにね。
女子トイレが危険だと思う。
男子の目に触れないからね。
トイレは極力行かず、1日1回くらいにして。
そして、昼休みにはトイレに行かないように
時間が長いからね。
授業間の10分の休憩で、
そしてトイレに入る前には
いじめ加害者(誰かわかってる?)が
見ていないか確認してね。
お父さんに、防犯ブザーを買ってもらって下さい。
無視や、陰口、悪口は気にならないでしょ。
でも、奴らが集団で暴力に訴える時があるかも
その時は学校の中でも防犯ブザーを鳴らす。
例えばトイレでもね、
あなたが入った後に、ドアを封鎖して閉じ込める
そんなことをするかもよ。
そして上からバケツで水かけたりね。
防犯ブザーを鳴らしたら、飛んで逃げます。
そして、先生が駆けつけてくれます。
そうしてください。

男子との話に戻るね。
話すのはあなたのペースでね。
さっきの綾波レイの話、答えはね
シンジ君のセリフ⇒「笑えばいいと思うよ」
話が分からない時は微笑んで、聞いていればいい。
知ってるって聞かれたら
「知らない」って笑顔で答えたらいい。
みんなが色んなことを教えてくれるよ。


Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/03(Wed) 13:23:33

もともとのクラスは女子が少し多かったんです。今のクラスは私の苗字は後半組なので前半後半に分かれています。後半組は女子が少なく、男子が多いんです。いじめをしていたのは前半組の人が多数でした。(男女関係なく)
私は美人ではないと思います。普通です。美人というのは、聡明で、品行方正のかたです。私はその分類には入りません。父は私を劇愛してしていますから、「かわいい、かわいい。」と言ってくれますが、本当のところどうなのでしょうね。
後半組の方は、少々大人しめの方が多く、男子が少々騒がしいです。話しかけてきたのは男子が少し多くて、女子もいました。
私は基本筆箱は持ってません。5色ペンと万年筆だけいつも胸ポケットに入れていますし、学校でロッカーを借りたので鍵を閉めてあります。鍵はいつも首に下げていますから、問題ありません。
問題なのは、人の多さです。それと私の気持ちでしょうか。環境がとても私にはついていけなくて。男子のテンションには特に。
その男子も「○○って頭いいよな!今度勉強教えてよ!てか、教えてくれ!課題出されても意味不明だから」とものすごい笑顔を見せてくるんです。私には理解しにくくて。何が面白くて、何が楽しくてへらへらと笑っているのか。音楽室であった男子を見ていると父を思い出します。何のでしょうね

Re:ごめんなさい - 石頭おやじ

2020/06/03(Wed) 14:14:33

そうですか。
後半組はいい人が多いようでよかったです。
人の多さには慣れるしかないですね。
コンクールや大舞台にも慣れが必要なようにね。
男子のテンションには愛想笑いで丁寧に断ってね。
そして、どうしてもしつこい時は
音楽室の男子に相談してね。

その子はお父さんに似ているのかな?
雰囲気かな?
あなたの直観を信じて、
少しだけ、信じて、頼ってみてもいいのじゃない?

Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/03(Wed) 14:31:38

雰囲気が父に似ているんだと思います。
何が楽しいのかへらへらと笑って。いつも周りに囲まれている。私とは正反対です。
父のことは信じられる。でも、他の人は正直言ってどうでもいい。ただ、私はどうも人の涙やかげを持った人に弱いみたいです。
音楽室であった彼に私は聞きました。「どうして私にかまうの?私が1人でいてもあなたには関係ない。点数稼ぎ?なら、私は何にもないから先生も期待してないし、そもそも私はみんなに興味がないというか、、その」「わかってるよ。君が何も思ってないことくらい。感情が欠如しているのもね。でも、君を見ていると昔を思い出すんだよ。昔のだちをさ。その時のだちに君が似てるんだよ。夢があってその夢のために頑張ってきたのに、苦しんであきらめて、何もかもを失っただちにさ。だからほっとけなくて。それに君はきっと誰よりも苦しみを知ってるだろ?もう、苦しむ必要ないって。俺そう思ってる。君のこと知りたいってみんな思ってる。覚えてるよ、俺。入学式はなかったけど、オンラインで先生が読み上げていた、入学生生徒代表の言葉。あれ、君だろう?あの中に会った、自分たちの人生は自分たちのもの。ここにいる生徒は協力して、夢へと歩み、時には競ったりするライバルでもある。仲間というものを教えてくれる場だと私は思います。生徒を代表として、自分の将来がそして今が一番輝くことをここに証明しってやつ。すごいこと言う子だなって。まぁ、文章書くのが得意な子なんだなって思ったけど、すごい表現の仕方だったからさ。あれ聞いて俺ほんと勇気も元気もわいた。誰も知らないとこに来たからめさ。めっちゃ不安だったからさ。だから、君と同じクラスって聞いたときすごいって思った。まぁ、すぐに会えなくて残念だったけど。」って笑ったり、たまに笑いがぎこちなかったり。よくわからない子です。
うちの学校は中高一貫です。だから言いたいことはわかります。私もいうなれば転校生ですから。でも、よくわかりません

Re:ごめんなさい - 石頭おやじ

2020/06/03(Wed) 15:55:19

音楽室の彼は、
イブさんのことをちゃんと見ているのではないかな?
他人に興味なくてもいいじゃん。
彼があなたに興味を持っている。
だから、関わってきた時に最低限の受け答えすれば。

人をいきなり100%信じなくていいよ。
お父さん以外はどうでもいいよね。
今はね。
だけど、人は人と付き合っていかなきゃ
ひとりでは社会生活を送れないでしょ。
そもそも、音を鳴らすのは人に聴かせるためでしょ。
すこ~しだけ、その彼に興味をもってみれば
人につかれて困った時には、
すこ~しだけ、助けてもらえば?
そんな風に思います。

この時間帯は音楽室でピアノかな?
また、何でも書いてね。

Re:ごめんなさい - チェス

2020/06/03(Wed) 17:41:48

イブさんのことを一度「あ、綾波ぃ~!」って叫んでみたい。


文面を見ている限りでは感情がないというよりかは、関心がないことの方が多いのかな~と。
よく読めば感情的になってる部分がある。
周りにも自分にも関心がないから、気づいていないだけかもしれません。

私もイブさんに似たような状況になったことがありますよ。


これから率先してたくさんの人との関わりを持ち続ければ、今までの見えた世界が180°変わる。
世界は狭くて広い。
難しいようで簡単、簡単なようで難しい。
ないことが"ある"という矛盾にもぶつかる。

「人との関わりを大切に」

"自分"を探すために旅をするのも良い。

今日はいい天気だと思える日が来るまで、ぼーっとしよう。

何もない時間がとてつもなく心地良い。

全ては「無」から


あくまで私での見解と戯言を書いただけなので、あまり深く考えないでくださいね。


それと、イブさんが他のスレッドの方たちに対し、気にかけていますよね。
それで本当に自分自身の感情が欠落してると思いますか?

昔の私なら、そんなの気にもかけませんでしたよ。
イブさんの中の優しい自分に気づいて。


心から尊敬できる人に出会えますように。

Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/04(Thu) 09:29:47

名前か。父さんにしか呼ばれたことがない。いつも大体苗字か人形だから。
ピアノレッスンが始まって楽譜がまた赤いペンで埋まりました。ブランクはものすごくやっぱり思うように指が動かない。作曲も思うようにいかなくて。いろんな人に触れれば何か見えるんじゃないかと思って。
クラスの何人かがいろんな楽譜を持ってきて「これ弾ける?」とか持ってきて、目を輝かせている。私はクラッシックしか弾かないのに。アニメとかドラマとかよくわからない。見たこともあるけど、失礼かもしれないけど「こんなことありえない」「意味不明。なぜこんなに泣けるのか、笑えるのか」って考えてみない。もしかしたら見ないのは感情があるものが嫌い、なのかもしれませんね。

Re:がんばれがんばれ - 石頭おやじ

2020/06/04(Thu) 10:22:06

>感情があるものが嫌いなのかも・・・
そうかもしれません。
しかし、人の感情は一言では言い表せないし、
常に違う側面を持っているものです。

感情にふたをしたのでしょう。
だから、嫌いと言うより、触れたくなかった。
自分が再び感情的になるのが怖かったのかも。
色んな考え方がありますね。

アニメ、ありえない設定多いね
意味不明ですね
でも、それを見て泣いている人は大勢いるので不思議ですね。

クラシックしか弾かないこと。
音大を目指すこと。
でも、ブランクがあって、
猛練習しなきゃならないこと。
だからアニメの曲とか頼まれるの、
少し困っている・・・
と音楽室の彼に相談してみたら?

気が進まなかければいいけれど、
そういう風に、自分のことを情報開示しながら
人と人は関わっていくものですよ。
心の中を開くのは、もっとずっと先だけど
自分の事情を人に言って、理解してもらう努力も
社会生活では必要かな。
学校も社会の一部だからね。

今日も1日がんばれがんばれ!

追伸で余計なお世話
①トイレに入る時は注意して周りを見てね。
②一応、防犯ブザーは持っておいた方がいいよ。

Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/04(Thu) 11:40:01

私には痛みが必要なのかもしれません。なぜか何かされればされるほど、音が鮮明に聞こえてくる。音にたまに色が見えてくるときがあるんです。だからこのままでいい。
それに自分が努力すれば、自分の夢がかなう。そのためなら何でもするし、耐えます。
音楽室の男子は相変わらずなれなれしく話しかけてきます。いつも笑っていて。よくわからない。合唱が始まることになり、伴奏を任されました。音楽室の彼が指揮者です。私は楽譜を見ないで弾いている姿はみんなが新鮮なようで、私はちょっとだけ演技ですが笑って見せました。そしたら音楽室の男子が「やればできんじゃん。」と言われました。
感情にふたをしたのなら、触れたくないなら何をしても何をされてもかまわないと思うのは私がおかしいですか?

Re:ごめんなさい - 石頭おやじ

2020/06/04(Thu) 12:53:16

イブさん

何か攻撃されたことが刺激になって
音が鮮明になるのをいいことにされるがまま・・・
音楽を最優先に、その方法で自分が納得しているなら
とは思いますが、
私の意見を言っていいのであれば賛成できません。
(決めるのはあなたで、私の意見は参考までにね)
他の刺激で音が鮮明になる方法を探した方がいい。

リストカットってわかるよね。
あれはね、〇にたいからしてるんじゃないのだよ
酷いことが多すぎて、何も感じなくなった時に
そうやって〇ぬかもしれないような自傷で
自分が生きているという快感を得るの
だからやめられないの、中毒になる
それと似ているかもしれない。

いじめっ子のためにもならない。
(加害者のことを心配することはないのだけどね)
相手が無抵抗だからって、何してもいい訳ではない。
高校生にもなって・・・
大人でもやるから、そうも言えないけど
学生の時に、やっていいいことと悪いコトを
大人が叱って教ええないとろくな大人にならない。
だから、あなたは辛くなくても、
誰誰に、こんなことされました。
と教師に報告して、注意してもらうのは
その子達のためにもなるよ。

それとね・・・いじめが発展するとね
取り返しのつかないこともあるかも・・・
映画もみないよね。
『リリィシュシュのすべて』という映画を
ウィキペディアで検索してストーリーを
把握してみてください。
合唱でピアノを弾いた女子に
目立ったことにムカついたいじめ女子達が
酷いことをするから・・・
映画はフィクションだけどね
でも、色んな取材に基づいて作っている・・・
決して「ありえない設定」ではなく
起こりえること、もしかしたら
今、どこかであることかもしれない。

心のふたはすぐにとらなくても
社会を見る目は開いて下さいね。

Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/04(Thu) 14:21:23

開いているつもりですよ。でも、正直私は他人に興味がない。他人がどうなろうが知ったことではない。これが冷酷で最低で人間以下ならそれで構わない。その場では社会的にふるまうことができる。私が何したって相手が気に入らないからいじめをする。ただの駄々っ子に興味がない。そう割り切っていることが、人間ではないなら人の人格とか、十人十色ってことわざも意味がなくなりますよね。まぁ、否定されようが、何言われようが覚悟していますよ。
ごめんなさい

Re:がんばれがんばれ - 石頭おやじ

2020/06/04(Thu) 15:39:02

否定はしないよ。
あなたを心配しているだけ。
どんなひどいことされてもいいなら
それでいいと割り切っているなら、
それでいいけど。

但し、危険を察知する警戒だけは忘れないでね。
例えばね、あなたが何をされても
全く気にしていない素振りなら、
いじめっ子はあなたの一番大切な物を奪って
あなたをあたふたさせたくなる。
ピアニストを目指すあなたの指を粉々に砕くとかね
そういう事態を回避するために
防犯ブザーを一応、携帯してください。

それと、あやまらなくていいからね。

Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/04(Thu) 17:31:56

見つめ返す
人ってやましいことがあると、見つめられても目をそらすんです。私はずっと目を見つめる。ただ黙って。すると、相手は黙り、下を向く。
私はなにもしていないのに。自分が有利だと思っているなら、偉そうにしていればいいのに。見つめられたら、見つめ返せないなんて。
私は何にもしてないのに。見つめているだけなのに。人って不思議ですね

Re:がんばれがんばれ - 石頭おやじ

2020/06/04(Thu) 17:38:34

イブさんは強いね

来未さんのコメントで母親のこと、読みました。
修羅場をくぐってきて、そして達観してる感じだね。

いじめとはね
弱い者が更に弱い者にあたる行為です。
虐待も、会社のパワハラもセクハラも原理は同じ

但し、弱い者だけにダークサイドに落ちやすいよ。
人はそうやってあくまに変わる時がある。
だから、気にしなくていいけど、
警戒(防犯ブザー)だけはしていてねって言う
これは私のお願いです。
別に無視されても仕方ないけどね。

Re:ごめんなさい - チェス

2020/06/04(Thu) 21:35:14

もーイブさん健気でかわいいー!!
ハグしてよしよししたい!


人の話は無理にジャッジ(判定)しなくても大丈夫です。

人の気持ちは推測はできますが、誰も理解することはできません。どうせ偏見や勘違い、先入観にとらわれたものが多い。

正解や間違い、良い悪いは誰にもわかりません。普遍的な考え方も当然できません。わかるとしたら神様くらいですよ。

学ぶにしても、知恵や情報を得るために自分の考え変え、自分の中にある情報を新たに塗り替える。これは実は怖いことなんですよ。

私の話もへー、ふーん程度で結構です。

ここ等で話していることは、私の記憶の中にある書物を簡略化したものです。
伝えきれない部分もあるし、私が意味を誤って捉えている可能性もあるのです。
無知より誤った考え方の方が恐ろしいんですよ!

そこをどう捉えるかはイブさん次第。


知識や知恵を学び、得た情報考えて理解できなければ、学んだとは言えません。
それと、考えが過ぎるということは、知恵がないのと一緒になる。
2度3度考えればそれでじゅうぶん。

時間が問題を解決してくれる、焦る必要はない。
なるようになるだけ。
"すべては移り変わり、過ぎ去る"
世は無常であり、常に同じではありえない。

独特な感性をもち、意思がイブさんの中に存在している限りは道がある。

自分の意志や考えを他人が決めることじゃないの!

世の中は法やルールで縛られていますが、自分の考えくらい自由でいいじゃないですか。


とはいえ、石頭さんもイブさんのことを心配しているのですから
助言を受け入れたほうがbetterです。
事が起きてからでは遅いのですよ。


最後に
私は人間のことを「賢いから気持ち悪い」と思っています。でも人という存在が面白いから好きなんです。だから人に興味を持ち、人に学ぶ。

イブさんにも何かきっかけがあればいいなぁ。
転機が訪れるのはまだ先か、それとも近いうちか。私が楽しみ!!

イブさんにとって、何かヒントになれば幸いです。
今は何も感じなくてもそれでいい。
それは自然と何かが降りてきたり、人が運んでくれるものです。
「決めつけない」をモットーに。


Everything will be all right. I'll keep my fingers crossed.
See you later!

Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/05(Fri) 08:37:42

母親のこと黙っててごめんなさい。あれは父も私も言わないようにしていたんです。お互い苦しんできたから。私の母の記憶はほとんどありません。あるのはヒステリックに私を罵倒し、叩き、泣く姿です。でも、一度だけ母は私に触れてくれた。私の名前も母がつけてくれました。桜の音と書いて「しおん」っていいます。イブって名前は、なんとなく付けました。自分の名前を呼ばれなさ過ぎて、でも、ここの人なら呼んでもらってもいいかなって。教えたいと思って。
私は強くなんかないですよ。それに、謙虚でもありません。何にも感じないから、感じないようにしてしまったから、恐れるものが何もないだけです。それに、私は本来感謝しなけれなならない立場なんです。
だって、父に愛され、大切にされ、夢を応援してくれて、ぬくもりをくれて、ここの方も優しく言葉をくれる。自分がどれほど果報者かわかっているのに、私は何が物足りないのかあるべきものを捨ててしまった。
「嫌い」「好き」とかそんなものわからないし、知りたいとは思わない。でも、父とここにいる人たちのぬくもりは音楽をやっているときと同じような感覚です。なにか心地がいい。
昨日、階段から滑り落ちました。私の不注意です。でも、よく見ているというか、いつからそこにいたのか、音楽室の男子が手をつかんで助けてくれたんです。「あぶねぇ。前見ろよ。君って案外おちょこちょいなんだね」とまたあの笑顔で私を見つめてきました。この男子は私が見つめても見つめ返してくる。本当に父のようだと、少し困惑に似たものだと思います。どうしていいのかわからない

Re:がんばれがんばれ - 石頭おやじ

2020/06/05(Fri) 09:13:13

イブさん

母親のことを黙っているのは何も悪くないですよ。
あやまらないで下さいね。
ここでは必要なことを、必要最小限に言えばいいです。

名前を教えてくれてありがとう。
嬉しかった。本当にうれしかった。
イブさんが信用してくれているような気がして。
だけど、お願いです。
編集にて、その部分を削除することをおすすめします。
ここは誰でも見れる掲示板です。
あなたの今までの発言に、
わりと少ないその名前を組み合わせると、
個人を特定することが可能になるかもしれません。
特に同級生が見ていないとも限らないのです。
それがいじめ加害者であれば、
あなたの個人情報、家庭の事情を
面白おかしく拡散することも可能になります。
お父さんにも迷惑かかるよ。

あなたは何も感じないから、精神的に強いと思う。
鈍感力っていうのかな?
その気にしない力はいいのだけど、
無防備に個人情報をさらすことは本当に怖いコト。
防犯ブザーよりも、こっちの方が重要です。
あなたの名前は、私の心の中に刻みました。
これからもイブさんと呼びながら、
心の中では、その名前で呼びますので。

Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/05(Fri) 09:26:10

かまいませんよ。父には伝えてありますし、私は、来月から海外留学が決まりましたから。
さきほど、先生から伝言がありました。正式に海外の学校から推薦状が届いたそうです。過去のピアノ演奏、そしてここ何日間のピアノ練習を動画でとって向こうの学校へ送っていたそうです。半分は母の七光りです。
書かれたところで、父も私も何とも思いません。名前だけでは特定も不可能でしょう。それくらいは知ってます。居場所もつかんだところで私は日本にいませんし、父は医者ではありますが、父方のうちは法律家です。もし、私の発言を何かに悪用するようなことがあれば、何とかしてくれるという約束があります。自分たちが犯罪者になりたくないならそこまではしないでしょう。皆さんを信じていったことですから。
お気遣い感謝いたします。
あとわずかの日本での生活。感情が戻ることを祈るばかりです。それに、私がどうなったところで、父は覚悟を決めていますから、悲しむ人はいない。そう信じてます

Re:がんばれがんばれ - 石頭おやじ

2020/06/05(Fri) 10:21:09

桜音さん

よくわかりました。
取り越し苦労でした。
海外で頑張って下さい。
インターネットは世界中でつながっているので、
海外でも気が向いたら、ここを覗いてください。

海外での刺激が、あなたをもっと豊かな人に変えてくれることを祈ります。

Re:がんばれがんばれ - 石頭おやじ

2020/06/05(Fri) 10:35:38

私が好きなミュージシャン
前に紹介した『がんばれがんばれ』を唄っている人

SION(シオン)って言うねん。

なんかちょっと嬉しい。

Re:ごめんなさい - イブ

2020/06/05(Fri) 12:13:02

この名前、男の子のようですよね。私は春生まれなんです。だから、音楽家であった母らしい名前だと思います。
心配してくれてありがとうございます。本格的に海外に行くのはコロナウイルスが静まってからです。それまでは、海外留学するところの日本校に通います。姉妹校ですね。
来月から転校します。私には感情はない。でも、助けてくれる人はたくさんいる。ここの方も私を受け入れてくれた。だから前に進めたし、決意ができた。きっと1人だったらできなかったから。

Re:がんばれがんばれ - 石頭おやじ

2020/06/05(Fri) 12:24:18

感情はあるよ。

閉じ込めているだけ。

あなたが歩き出せば

少しづつ、少しづつ、

自然と出てくるからね

Re:ごめんなさい - モンキー・D・ルフィ

2020/06/07(Sun) 22:58:41

熱中症に気をつけてくださいね

返信

お名前 *
タイトル *
メッセージ *i-mode絵文字 au絵文字 SoftBank絵文字
文字色                
編集/削除キー *(半角英数字のみで4文字以上 ※キーを忘れないように)

確認ボタンを押して、次の画面で内容を確認してから投稿して下さい。

Copyright(C) 2007- いじめから子供を守ろうネットワーク All rights reserved.