【ご注意!】使う時の約束(利用規約)を読んでください。

いじめかきこみ寺 - 児童・生徒向け掲示板

相談電話:03-5544-8989 相談メールアドレス:kodomo@mamoro.org

もういいよ - とおる NEW

2020/09/09(Wed) 15:56:41

お久しぶりです。僕のことを覚えていますか?前にここに投降したものです。

僕の自由はなかった。友達ができても勘違いしてはいけないと思って避けてた。
すがりたかった。縋りそうになるのを我慢して頑張ってきた。
ないんだ。どこにも、自由になる方法も母さんを助ける方法も。
学校も家もどんどん地獄になって、僕の世界は真っ暗になる。
僕はいらない存在で、どうでもよくて、必要とされていない。
そんな僕にやさしくしてくれる人がいて。その人といるとすごく癒されてうれしかった。僕がどん底の答えの見えない悩みを考えていると決まってその人は表れて外に連れ出してくれる。優しくて少し変わっている人。好きだった。僕の大切ないとこ。(年上です)僕を必要としてくれた。僕を見てくれた。名前を何度も呼んでくれた。うれしかった。
優しい人はかわいそうだ。僕のような人間に縋られたら拒めないし、受け入れてくれる。
優しい人が傷つくのはいやだ。
でも、そんなの遅くて。僕のせいでその人は壊れてしまった。僕とかかわったばかりに傷ついてしまった。誰もがいらないといった僕を必要としてくれる彼が傷ついてしまった。僕から解放したい。
母さんも僕から解放させたい。
嫌われても何も手に入らなくてもいい。
1人でいいから、誰でもいいから、なんでもいいから、、もう僕の周りを傷つけないで。僕はいらない人間でいいから

Re:もういいよ - さとみけわこじ

2020/09/09(Wed) 16:04:45

はじめまして。

辛いですね。でも何か聞きたいことがあるんじゃないですか?

Re:もういいよ - とおる

2020/09/09(Wed) 16:09:05

僕や母さんや傷ついた人の自由はどこにあるんですか

どうしたら僕は、母さんは解放されますか

Re:もういいよ - 応援団員やみなべ

2020/09/09(Wed) 18:57:24

覚えています。生きていてくれて
良かったと思います。

人間を駒としか扱わないのって、
本当に、どっか間違ってますよね。
 なんで今時の日本でそんなのが
あるんだかと考えると、吐き気が
します。とおるさんではなく、
とおるさんとお母さまと大切な人
を壊した人間たちに対して。

 愛が意味をなさないとか言ってる
時点で、家の方々は蒙昧であると
言うしかありません。だって人間が
生きるという事がどういう事だか
分かっていないのですから。

大人の勝手な事情をとおるさん達
に背負わせていい道理なんてない
ですよ。

Re:もういいよ - モンキー・D・ルフィ

2020/09/09(Wed) 20:31:11

大切な宝者ですからね。一人暮らししてみてはどうでしょうか。幸せボンビーガールという番組では海外に移住した人なんかもいましたよ。熱中症や体調に気をつけてくださいね

Re:もういいよ - 又三郎

2020/09/09(Wed) 22:16:26

とおるさんの前の投稿は読んでいます。
事情が複雑すぎて、助言する言葉が何も浮かばないのが本音です。

>どうしたら僕は、母さんは解放されますか

これにシンプルに回答します。
実力を付けるしかないのですね。
とおるさんの意志を誰にも邪魔させない力です。

たぶん、とおるさんも
そんなシンプルなことはわかっているよ!
その力ってどんなものだよ!
どうやって身に着けたらいいんだよ!

っていうコトなんですよね。
それは誰も答えられないのですよね。

一つ言えるのは、とおるさんは、まだ子供です。
今すぐ、その力を得るのは無理です。
時間がかかります。

家(地獄)の中で我慢しながら実力を付けて家を乗っ取るか?
ある年齢で、飛び出して、外で実力をつけて、お母さんを奪還しにくるか。

どちらにせよ、時間がかかります。
そして人並み以上の努力が必要でしょう。
更に運も必要かもしれません。

人は辛すぎると、自分を守るために、何も感じなくなるようにすることがあります。でも、それでは無気力になり、実力を付けるどころか、生ける屍のような感じですよね。
とおるさんは、「もういいよ」とか「もう何もいらない」と、自分を無にしようと防御しているようには見えますが、心の中の情熱が強いから、無気力にはなれずに苦しんでいるようにも見えます。

何のアドバイスも出来なくてすみません。
どうか、心を失くさず、遠くの目標を見据えて
実力をつけていってほしいと願うのみです。

Re:もういいよ - あーちゃんママ

2020/09/09(Wed) 23:31:09

こんばんは⭐︎

覚えていますよ(^^)

上に同じく
『強くなること』です。
精神的にも、ですが、自分で選択できる力をつけることです。

見守っています(^^)

Re:もういいよ - とおる

2020/09/10(Thu) 08:27:04

強くなりたいですよ

でも、そのたびに僕の心は潰される。黒く塗りつぶされる。僕には居場所がなくて、母さんや居場所を求めてさまよって、見つけても壊されて、絶望へと追いやられる。
僕はいらない人間で、必要とされない

でも、こんな僕でも必要としてくれるところがあるのでしょうか
誰からも求められず、真っ暗な僕はいつかそこから脱出できるんですか?
どうやったら強くなれますか
頑張れば頑張るほど、願えば願うほど周りが壊れていく
怖いんです
もう失いたくない、優しい人が傷つくのも理不尽な思いするのは嫌だ
どうすればいいの
たすけて、、、誰か僕を助けて

Re:もういいよ - 石頭おやじ

2020/09/10(Thu) 13:21:22

強さとは何か・・・難しい問題ですね。
私が思うのは他に依存しない自立した心(人間)
一般的にはそう思います。

しかし、とおるさんのように圧倒的な本家の圧力に押しつぶされそうな人にとっては、人並み以上の精神力と、物理的に圧力を跳ね返すだけの政治力や経済力が必要なのでしょうね。

又三郎さんの助言にありますが、政治力や経済力は、今すぐにはどうにもなりませんね、未成年ですから。
今すぐできるのは、心を強くすることでしょうか。

あなたの苦しみは、私の理解をはるかに超えているので
簡単には言えませんが・・・
お母さんに愛されたいという想いから、
お母さんを愛そうとする
(精神的な)大人に人になることでしょうかね。

人は独りでは強くなれません。
しかし、誰かの助けを借りているうちは
強くなれないのですね。
あなたが気になっていたイブさんは、
心が壊れた時に、自分が壊れないように
感情を心の奥にしまいこんで蓋をしてしまった。
人形のように言われたことだけやってきた。
学校でいじめられても、全く苦にならないくらいに鈍感になった。
これは強さではないことはわかりますよね。
彼女がもう一度、夢を追いかけようとしたのは、お父さんを愛そうとしたからではないかと、私は思っています。
自分自身をもう一度取り戻さないと、お父さんが悲しんだままになると考えたからだと思います。

人は守りたい誰かがいる方が強くなれると思います。

とおるさんとは事情が違います。
イブさんは、そう望めばお父さんがサポートしてくれる環境にはいます。
だからこそ、とおるさんはもっと強い意志が必要な気がします。

家の中の事情が複雑すぎて、
本当に簡単ではないですが、
まずは独りで立つ気持ち、
母親を自分の子供のように救いたい対象と考え、
家の中での発言力を増していくことでしょうか。
あなたがすがった人が壊されるのは、
祖母の圧力ですかね?
祖母が気に入らない人に縋ったのでしょうか?

家の中で発言力を増すには、祖母と向き合わないといけない気がします。
屈辱だとは思いますが、祖母の一番のお気に入りになれば、おのずと家の中の発言力は高まると思います。

不謹慎なことを言いますね。
祖母の方が先に寿命がきます。
その後にどうするかを目指して、
今から戦略を考えていく。
祖母が臨終のときに、にっこり笑って
「私はあんたが大嫌いだったよ」
そう言ってやることもできますよ。

大した助言ができずにすみません。
暇つぶし程度に読んでくれたら幸いです。

Re:もういいよ - とおる

2020/09/10(Thu) 13:33:42

昨日母さんを抱きしめたんです
そしたら殴られけられまして、それでも抱きしめて「僕は母さんを抱きしめられるくらい強くなった。もう大丈夫だよ」そう言ったら暴れるのをやめてくれて、母さんの顔を見たら泣いていて。僕は微笑んだら、母さんは震えていたんです。
僕なんかもうわからないくらいになっているのに、泣いていたんです。
守りたいものは母さんしかもういないから
がんばって守るためにやってきているのに、母さんのためなのに、たまに自分1人では耐えられないくらい誰かに縋って泣きたいくらい怖くて不安でつらいことがあるんです。
どうしたら、、自由になれますか
どうしたら、学校でも僕といわなくて済みますか、、、どうしたら、、、いいですか

Re:もういいよ - 石頭おやじ

2020/09/10(Thu) 13:49:59

本家から離れて親戚の家から学校に通っているのでしたね。

学校で自分のことを『僕』と言わなかったら
バレるんですか?それは祖母ですか?
そして、何をされるのですか?

Re:もういいよ - 又三郎

2020/09/10(Thu) 18:08:29

なぜ本家(祖母?)は、とおるさんに『僕』と言うコトを強制しているのですか?

跡継ぎの男子がほしかったのかもしれませんが、
『僕』と言わせて男の子の格好をさせても
男の子にはならないのにね。
もしかして、高校1年の今も男子として学校に通っているの?
まさま、そんなことは無理ですよね。
男性であることを刷り込んで、性転換手術でもさせるつもり?
そうであれば、そんな人権侵害はありませんよ。

本家がそれを命じる理由を教えてくれませんか?
それと、石頭さんと同じ質問ですが、
強引に『私』と自分のことを呼びだしたら、どんな罰を受けますか?

Re:もういいよ - 応援団員やみなべ

2020/09/10(Thu) 19:45:43

まず、お母さんを抱きしめる事が出来た事、
そして、お母さんに思いが伝わり暴れるの
を止めてくれたこと、それは一歩前進だと
私は思います。
とおるさんの心は、徐々にお母さんには
伝わっていると私は思います。

本家は「医者は男でないと」」みたいな
カビの生えた価値観で凝り固まっている
ような感じでしょうかね?

西洋に 「梯子を上るなら一段目から登れ」
 という言葉があります。「人間、
目標に取り組む時には、最初の一歩を大事
にして着実にやっていく事が必要だ」と
いう意味です。

Re:もういいよ - モンキー・D・ルフィ

2020/09/10(Thu) 22:28:55

大切な宝者ですからね。ワタシと言ってみてはどうでしょうか。名前で言ってみるとか。お母さんのことなんかよりも自分のこと考えてくださいね。明日はミュージックステーションやりますよ

Re:もういいよ - 応援団員やみなべ

2020/09/11(Fri) 06:13:59

とおるさんへ

お母さんの事は「なんか」と呼ぶような
事じゃないですよね。
「僕」のことも、簡単にできる状況では
ないからここに来ているわけだし。
何せ、娘と孫の幸せ平気で潰すような家
ですからね。

Re:もういいよ - 応援団員やみなべ

2020/09/11(Fri) 08:59:26

とおるさんへ
「僕」に関しては今すぐには的確な
言葉が思い付かないけど、お母さん
のケアに関しては、正直、「手がかり」
という言葉と「なぜ?」という言葉を
よくよく考える必要があると思います。

まず、「なぜ?」という言葉を
クローズアップした理由は、お母さんが
その時暴れたにしても、暴れるのをやめて
泣いたにしても、震えたにしても、
お母さんがそうなさるからには「その瞬間
お母さんとしてそうなさるだけの理由や
思い」というものがあるはずだからです。
人のケアをするってのは、それをよくよく
考える事からはじまります。




あと、「手掛かり」という言葉をクローズ
アップした理由は、人のケアにおいて
新たなテクノロジーを見いだしていく
上では、「なぜ」で分かったことを
「手がかり」にして「じゃあどうするか」
と考えていく事が本当に大切である事を
我が身で経験しているからです。

とおるさんさえよければ私がこう考える
ようになったエピソードを話しますが、
いかがでしょう?

Re:もういいよ - あーちゃんママ

2020/09/11(Fri) 12:11:05

宗教じみてすみません(^^)

どうしたら強くなれるか

己を見つめることです。
己がよしとする核を、ぶらさずに己でしっかりと支えることかと思います。

あと、強くなるとは、メンタル面のみならず
「力をつける」ということでもあります。
しっかり勉強し、学び、選択できる側につくこと。

私はそう思ってますよ(^^)

Re:もういいよ - モンキー・D・ルフィ

2020/09/11(Fri) 22:30:53

自分と言ってみてはどうでしょうか。明日はTHEMUSICDayやりますよ

Re:もういいよ - 応援団員やみなべ

2020/09/13(Sun) 06:20:21

とおるさんへ
呼称の件は、そう簡単にいく話とは
私は考えておりません。進路の話すら
とおるさん不在で進めるような家
ですから。

Re:もういいよ - カナリア

2020/09/13(Sun) 16:44:54

とおるさん

どうしましたか。
大丈夫ですか?

皆、心配してます。
もしかして親戚の家で閉じ込められて、連絡が取れない状態なのでしょうか。

Re:もういいよ - 応援団員やみなべ

2020/09/13(Sun) 18:23:51

カナリアさんへ
あり得ますね。私たちには待つしか出来ない
けど。

Re:もういいよ - 応援団員やみなべ

2020/09/13(Sun) 19:39:28

とおるさんへ

前におっしゃってましたね。勉強には
困ってないって。あの時も言いましたけど、
それは周り云々ではありません。周りに
参考書はあったかもしれないし、家庭教師
もいたのかもだけど、最終的にはご自身が
生きるため、お母さんを助けるために石に
かじりつく思いで取り組んできたから勉強
に困らなくなったんです。
 お母さんを抱きしめ暴れるのを鎮めること
が出来た事だってそうです。誰よりもとおる
さんがお母さんを想い動いたからこそできた
事です。ここには必ず次どうするかという事
に関して、何かしら重要な手掛かりがあるは
ずです。
 人の心の事って、一足飛びではないんです。
一歩成功したら二歩目というように、
段階を経てやっていく事で最終的にいい
方向に持って行けるものなんです。

 とおるさんといとこさんとお母上の心を
滅茶苦茶にしておいて、善悪を教える事すら
しないような人間たちに自分を売り渡さない
で下さい。本当に要らない存在だとしたら、
家に来る前、お母さんがとおるさんと
思い出を作ったりはしないし、「とおるを
返せ」なんて言わない筈です。でもお母さん
はとおるさんと遊んだりしてたし、「とおる
を返せ」と叫んでいたのですから。それが
事実としてあることが、とおるさんの本当の
価値の証明です。
 状況は一筋縄ではいきません。私としても、
とおるさんが孤軍奮闘に近い状況にある
故に迂闊な事を言えない部分があります。
だからこそ、基を見失わない事が肝心です。

Re:もういいよ - とおる

2020/09/14(Mon) 01:14:17

ごめんなさい

暗い部屋に閉じ込められていたので、返事ができませんでした。

もう怖い
なにもいらない
早く僕から全てなくなればいいのに

Re:もういいよ - とおる

2020/09/14(Mon) 09:00:45

又三郎さんの質問に答えます。
僕が「僕」をやめたら母が傷つくんです。
それに今でも男子の格好しています。学校側も何も言いません。コロナのことで騒がられる前祖母が学校に来たみたいなんです。最初のころはスカートをはいていたんです。僕も。でも、次の日から僕はスカートをはくことを禁じられました。名前も君付けです。今時君付けする先生もいると思いますが、それがいろんな先生に定着しているんです。出席の時○○さん、○○君で出席しますが、僕は○○君です。「あぁ、ここもか」と思いました。
僕が何もかも辞めたら早い話なのですが、僕は母を見捨てることはできない。僕が祖母に逆らっていくべき座を破棄すれば早い話ですが、それをしたら母が壊れてしまう。母が責められる。小さい頃僕は母が祖母と話しているのを見ていたし聞いていた。従兄に会わせられ従兄は僕を抱きしめた。僕は反射的に離れたんです。「いや」と。その時の母の顔は穏やかで安心した顔だった。しばらく祖母と2人で話すため僕は従兄といましたが、今思えば怖いと子どもながらに思ったのかもしれません。
そして、母が僕のところに戻ってきたときには母の顔は泣いていた。そして、僕は従兄に手を引かれ別室へと行かされ、母はそれを止めようと一生懸命でもがき叫ぶ。それが母がまだ壊れる前に見た最後の姿でした。「あの子は私の子!もう私たちをほっといて!巻き込まないで!返して」と。其れからの僕は「僕」といわないとだめになったんです。そのたびに罰を受けてたんです。母に会いたいがために。いうことを聞かなかったり、できなかったりすると母に会えない。それがその頃僕の罰で、ぼくにとっては耐えられないことだった。母さんはきっと待っててくれる、母さんも頑張ってるずっとそれを胸に生きてきたんです。やっと祖母が理想とする僕になりあいに行ったときには、母は壊れていた。僕が目の前にいるのに僕を探し、顔は遠くを見ていた。目には僕が映っているのに、僕は見えていない。学校は本家の力が行くところ。母を取り戻すために、元の生活を取り戻したくて、いつか思い返してやりたいと思っていたのに、頑張れば頑張るほど僕の心は潰され、黒くなり、母は壊れていった。
こわい。学校も祖母もいとこも。人間がすべて怖い
僕なんか、、なんで僕は生まれてきたんだろう、、、、僕なんかいらなくて必要とされていなくて、、、、
僕はただ、、愛されたかっただけなんだ、、、また、、母さんの笑顔を観たかっただけなんだ、、、、なのにどうして、、、、僕は、、、、いらない

Re:もういいよ - 又三郎

2020/09/14(Mon) 11:52:58

とおるさん、返信ありがとう。

暗い部屋に閉じ込める・・・監禁という虐待ですね。
僕と呼ばせ、無理やり男子の恰好をさせる・・・
虐待です。
その目的、理由はとおるさんから語られていないけど
とおるさん自身も聞かされていないのでしょうね。
ここまで聞いた話から分析すると、
そういう虐待をすることで
とおるさんを完全に服従させたいということかなと思いました。
家柄を考えると、後継ぎ男子が欲しかったのかもしれませんが、
とおるさんが女子であることは紛れもない事実であり、例え性転換しても、生殖機能は作れないので、その次が困る。
本当に家の将来を憂うなら、とおるさんを女性として扱い、家が決めた婿養子をつけるという展開が一般的だと思います。
そういう意味で、逆らって家を出たお母さんへのお仕置きとして、お母さんを監禁し、とおるさんへの虐待をしている。
そして、とおるさんを支配しようとしている。
そんな風に思いました。

16歳のとおるさんが絶望するのも無理ないと思います。
お母さんを人質にとられて、理不尽な虐待に逆らえないのですね。
確かに今の段階では、なす術がないと思います。
前にも書いたけど、祖母がなくなるまで、猫をかぶって家の中での発言力を高めるというのが無難だとは思いますが・・・何年先になるやらですね。
それまで自分の人生を生きられない苦痛に、今すぐにでも壊れてしまいそうなのですよね。

具体的な方策の前に、とおるさんの心を支えるものが必要だと思います。
確固たる信念・・・
たとえそれが『ふくしゅう心』であっても。
まずは絶望の淵から抜け出してほしいと願うばかりです。
大人になれば、力をつければ、家の中から家を壊すことも出来ると思います。
それまでの長い時間、とおるさん自身がもつかどうか・・・
それが鍵な気かします。

Re:もういいよ - とおる

2020/09/14(Mon) 14:30:16

目的はわかってます。代々のここの家系はもともと将軍に仕える家系だったそうです。そして神官のようなことをしていたらしいのです。要するに代々当主になるものは霊感が強く不思議な魅力があり、能力があると。そしてそれが男子ならなおさら良いのだと。昔からの約束でこの家は霊媒師や巫女など神籬のような役割を果たしてきて、その力を持つものが絶対でした。ですが、本来本家で当主になるはずの従兄にその力はなく、病弱でそういった霊感のようなものはなく、心がぐれたと。でも、僕は霊感が強く、今はもううっすらとですが人の考えていることが聞こえたり、動物の言葉がわかるんです。信じる信じないはお任せします。でも、きっとそれがあるからだと思うんです。だから祖母は間違いをただした。家を出ていったは母さんが生んだのは霊力はあるものの女の子。祖母の理想は大いに外れた。だからだとおもうんです。だからこの家は完ぺきを求める。それがやっと生まれた霊力の強い子ならなおさら。
僕は家の道具でしかない、、、
僕は心があるからいけないんだと、、、心なんて消えればいいのに、、、、

Re:もういいよ - 又三郎

2020/09/14(Mon) 15:50:55

なかなか信じ難い話ではありますが、
とおるさんの置かれている状況を考えると、
そういう異常な世界も納得できますね。
どうか心は失くさないでください。
お母さんをいつか救い出すために
そして、とおるさん自身をいつか
自分本来の人生を取り戻すために。

とおるさんは皮肉にも
要らない存在なのではなくて、
家にとって必要不可欠な人間なのですね。
家の中で唯一の霊力をもった後継ぎなら
時間をかけて当主になれば、
家をぶっ壊すことも可能かとは思います。
それまで、何とか我慢できますか?
その家の考え方は非人間的です。
誰かが悪しき風習を断ち切らねばならないと思います。
とおるさんが、そのために選ばれた神の子なのかもしれません。

そんな異常な家柄なら
本当に性転換手術を受けるように言ってくるかもしれませんね。
その時はすきを見て家を飛び出し、外部に助けを求めて下さいね。
性転換の強要などは、罪に問えるほどの人権侵害です。
弁護士を立てて争うと同時に、マスコミに訴えて世間を味方につけるようなこともしないといけないと思います。
弁護士を雇う多少のお金が必要ですし、家の干渉を受けない避難場所が必要です。
実の父親はどこにいますか?SNSとかで探せませんか?
いざという時に、保護してもらう先として、今から連絡を取り合うことが出来ないかと考えましたが・・・そもそもお母さんを守れなかった父親なのですかね・・・。
誰にも頼れず、未成年の内にそんな事態になれば、児童相談所に駆け込んで保護を求め、警察に告訴するとかしか考え付きません。
とおるさんは、そういう可能性(性転換)はあると思いますか?
祖母は、霊力の強いとおるさんに、子供を産ませたいとは思っていないの?

Re:もういいよ - 応援団員やみなべ

2020/09/14(Mon) 15:56:59

最初は学校でスカートをはいていたのですね。
という事は、それを覚えている生徒がいても
おかしくないですね。
で、おばあ様が学校に来てから男装になった
という事は、とおるさんの実情をクラスメート
が見抜いてもおかしくないですね。

果たして、おばあ様や担任のような大人の
ことを、クラスメートはどう見ている
でしょうね。

Re:もういいよ - とおる

2020/09/14(Mon) 16:13:15

まぁ、僕も詳しい理由はわかりません。本当にそんなものがあるのかさえも疑っています。ただ、自分が霊感があるのは、霊が見えるので本当なんでしょう。
僕に何を求めているのかは定かではありませんが、僕は僕でいるよう教育された。それに理由があったのか否かはわかりません。
でも、もしその話とは違う理由ならおそらく現当主である従兄は病弱であり、祖母が期待していた母さんの姉の息子です。何も力もなく、祖母の理想とは違ってしまった。だから、本来家を継ぐはずのもののお母さんに目が行った。幸い僕は病気なんかありません。祖母の期待に添えられると思ったのでしょう。僕の父親は僕が小さい頃に失ったと聞いています。
僕は最初のころはスカートをはいていた。でも、気づいたらはいていない。見ていても一瞬だったから忘れているでしょう。の句はその当時から目立たないようにしていたから。
祖母は由緒ある家柄を守り、強くありたいんですよ
僕たちはそれに利用されているだけ。それなりの理由をくっつけて、縛りたいだけなんですよ。自分の娘の教育に失敗したから。それを孫にもとめているのかなと。
僕は必要とされていませんよ。僕のうちは確かに大きいですが、人が減っているのには変わりありません。僕の名字を名乗るものはほとんどいません。だから貴重なのでしょう。それが本家のものならなおさら
学校では最初のころはみんな寄ってきて話してくれたのに、近所で言われるんです。「ほら、あの子よ。あの子が有名な。やっぱり家柄がいいといいのよね。あの子に着やすく話しかけてはいけないわよ?身分が違うのだから」と小さい頃から言われ、今でも言われます。
あぁ、こういう差別もあるのだと
誰も僕なんか見ていない。見ているのは僕の後ろにあるもの
誰も僕なんか必要としていない
僕には何もない

Re:もういいよ - 応援団員やみなべ

2020/09/14(Mon) 16:19:06

近所でいうのは、学校の生徒ですか?
それとも、おばちゃんですか?
だとしたら、その吹聴している人は、
他の人からどう思われていますか?
人の噂確認もせずに吹聴しまくる人って、
影で煙たがられる事もありますが。

Re:もういいよ - とおる

2020/09/14(Mon) 16:25:07

両方ですね

生徒の場合は「ほらあの子。なんか金持ちで勉強できるけど、それ逆手にとってなんも話さなくてさ、絶対見下しているよね」とか「あの子性別ないんだって。体育とかもやらないしでもさ、先生もなんも言わないの。やっぱ性格悪いよね」とか「よくわかんない子だよね。あんな子友達作るかちないよね」といわれますよ

本当にきもちわるい

Re:もういいよ - 応援団員やみなべ

2020/09/14(Mon) 16:39:36

そのご近所は、隣の花は赤い って
言葉の意味知らないのですね。
羨ましいって目で人を見る時って
肝心な事を見落としているもの
なのに。

事情知らされてないわけですか。
友達に休み時間に話すというのは
出来なさそうですか?

Re:もういいよ - とおる

2020/09/14(Mon) 16:48:02

無理ですね
そもそも僕には友達もいませんし、僕と話そうというもの好きはいません。

それに僕が誰も信じられない。唯一信じていた人は従兄によって心を壊されましたから、、、。

僕には見方はいない。居場所もない。友達も作れない。そもそも僕はなにもない。

Re:もういいよ - 又三郎

2020/09/14(Mon) 16:59:16

あくまでも私の予想ですが
祖母は学校側に、とおるさんはLGBTQであると伝えて、男装での通学を認めさせたのではないかと。
先生たちは、それを信じて、家柄も含めてハレモノに触るような感じかもしれませんね。
生徒たちにも、「あの子はLGBTQだから差別しないように」と教えているのかもしれません。
大ぴらに何も言われないのは、そんな先生たちの圧力を生徒たちも感じているのかも。
しかし、陰口や噂話は止められませんよね。

高校の3年間で親友と呼べる人はつくれませんか?
その努力をしてみませんか?
あなたが、大人になって、家と戦うときに
味方になってくれる親友を、今から探すのです。
男子でも女子でも、どちらでもいいですよ。

あなたは要らない人ではないと思います。
あなたにとって不幸なのは
祖母に必要とされてしまったということだと思う。
逆に言えば、祖母にとってはあなたがアキレス腱
当主を継いでほしのなら、私の要求をのめ!
と立場が逆転する日も来るかもしれません。

どうかそれまで、心を失くさず
本音で話せて、こまった時に助けてくれる
仲間をつくって下さい。

Re:もういいよ - じじい

2020/09/14(Mon) 17:04:12

古来から続く特殊な家柄ということは
分かりました。
本当かどうかわかりませんが、
古来から天皇制の風習や文化を守る家系が
あるということを聞いてことがあります。
戸籍にも乗らないらしいと。
ちょっとちがうかもしれませんが、
天皇や皇族になる人が自由がないという事と
似たようなことでしょうか。
一般社会で学校関係者とか児童相談所とか弁護士などが
介入できる問題とは違う気がします。
どうすればよいのか私にはわかりません。
ただ、強い気持ちで生きてください。

Re:もういいよ - 応援団員やみなべ

2020/09/14(Mon) 18:44:27

いろいろ意見や予想が出たようですが、
とおるさんの目からの実情としては
いかがでしょうか?

Re:もういいよ - 又三郎

2020/09/14(Mon) 20:09:19

とおるさん

色々、意見を言いましたが、
無理に返事しなくていいですよ。

君の場合は、今日明日にどうにかできる問題ではないと思います。

吐き出したい時に、言いたいことを言えばいいです。
私を含めて、色々な意見は出ますけれど
頭の片隅に止めていればいいと思います。
君の心境が変わった時の栄養になりますように
君が投稿する限り、私も何か言い続けます。

Re:もういいよ - モンキー・D・ルフィ

2020/09/14(Mon) 20:50:42

大切な宝者ですからね。ここのみんなは味方ですからね。まずはここを居場所にしてくださいね

Re:もういいよ - とおる

2020/09/15(Tue) 09:36:06

僕にもよくわからないんです。ですが、祖母は口をひらけば大昔の話をし、それにふさわしいようにと。もうそんなの時代遅れでいらないと思うものでも祖母は大事にしてきたんです。毎年大みそかには本家の人間が舞を踊ります。私以外本来当主になるべく本家の人間は男です。ですが祖母の理想とするものは誰も持ち合わせていない。祖母もある意味壊れているのかもしれません。代々受け継いできたものを絶やしたくない、失いたくない。うちの家系は男子が多い。でも、誰1人として祖母の言うようなものは持ち合わせていない。唯一持っていたのが家の面汚しとののしられた母の子どもである僕でした。霊感がるとそういう力があるとお坊さんや占い師に言われたら誰だって信じますよ。
僕はそんなくだらないものに巻き込まれた。母はきっとそんなもののために暮らしをダメにしたくなかった。
でも、僕は持ってしまった。祖母の理想に。小さい頃の僕は本当に周りから言われていたんです。「とおるといると運気が上がるんだよね」とか、何気なく言った相手の気持ちがその子と同じことを言うと驚かれる。まぁ、そういうことがあったんです。でも、母はいつも笑って「とおるはとおるらしく」と。
僕だって最初から友達を作らなかったわけじゃない。楽しかった。ほんとうに。でも、僕が幸せそうにするのを許さない現当主のいとこは僕の心を壊していく。連れてきたこの心をえぐっていくんです。そんなことされたらたまったもんじゃない。怒ったらなにするかわからない。そんな恐怖の中で僕は絶望しか生まれず、何も知らないくせに僕のことを勝手に噂し、僕を裏切る。誰も信じられなくなった僕を、誰も必要としない僕を必要としてくれる人がいても、つぶされてしまう。
「お前は特別なんだから、特別でなくてはいけない。そしてこの家にふさわしいものでなくては。」といわれるんです。
応えてもどうせ自分がむなしくなるだけで、また嫌になるだけなのに。
学校側がどうしているのかなんて興味ない。でも、僕を見てほしかった。祖母の言葉なんて聞かず、僕の言葉を聞いてほしかった。入学してオンラインで担任と会話したとき、女性の担任ですごく優しくて、僕の話を聞いてくれた。僕の意見を聞いてくれた。力にもなってくれようとしてた。でも、対面授業になるにつれて家庭訪問の時きたのは男の先生で、学校に行く頃には僕のことなんて眼中になくて、家の顔色を窺い、僕が他の人と普通に話しているのに、「○○何してる!お前大丈夫か?こいつは体が弱いんだ。下手にケガさせたらどうする!お前はせいせい悪いんだから勉強しろ」とその当時仲良くしてくれようとした子に担任は言ったんです。地獄だった。何をこいつは言ってるんだろうと。スカートもその日からはかなくなった。クラスでも学園でも僕はいるようでいない。人間の欠陥品。何かが欠けた人間の形をした人形。
僕は何のために生まれてきたんですか?
僕は生きていていいんですか?
僕は必要ですか?
いらない。なにもいらない。何も手に入らなくていいから、もう自由に、、なりたい
自由になる方法なんてどこにもない。どこにもない
どうしたらいいの、、、どうしたら、、、僕1人じゃむりだ
1人は、、いやだ、、、、
手を伸ばしても誰も取ってくれない。とっても心が壊れてしまう。
優しい人は嫌いだ。だってかわいそうだ
僕みたいな人間に助けてといわれたら底なしのやさしさをくれるから。傷ついたら嫌で、くやしい
もういやだ、、、たすけて

Re:もういいよ - じじい

2020/09/15(Tue) 12:56:58

「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」
知っているかもしれませんが、
古代中国の思想家孫氏の言葉です。
戦いにおいて
敵も自分も知らなければ必ず負ける。
自分だけを知っていても戦いは五分五分、
敵も自分も知っていれば必ず勝つ。
将来どう進むかは別にして
あなたの先祖の歴史(敵)を
詳しく調べてみるのはどうでしょう。
強く生きるために
そうすることは
決して無駄にはならないと思います。
時代遅れで神秘的で古臭い人間と思われるでしょうし、
大げさかもしれませんが、
私は、あなたは日本にとって
なくてはならない人だという気がします。

Re:もういいよ - 又三郎

2020/09/15(Tue) 13:39:15

私が想像できないほどの絶望をかかえているとおるさん、
私が想うことを書きますが、今は出来る、出来ないは考えず
そんな考え方もあるのか・・・くらいで聞き流してください。
心の片隅に置いておけば、いつか役立つ時が来るかもしれないから。

学校も親戚もグルになって友達をつくるのを阻害してくるのですね。
君の望まない形で特別扱いをされているのですね。
君の意思など必要ないと、人格を否定され続け、
ただただ家のためだけに、自分の意思を無くして貢献することを
強制されているのですね。

>祖母もある意味壊れているのかもしれません。
 壊れているというより狂っていると思う。
>僕は何のために生まれてきたんですか?
 この狂った家系をぶっ壊すためじゃないかと思う。
>僕は必要ですか?
 お母さんは必要と思っている。
そして、将来、この家系によって
 壊される人が出ないために必要。

>もう自由になりたい、自由になる方法なんてどこにもない。
今すぐは無理でも、時間をかけて計画して勝ち取ろう。

>どうしたらいいの、僕1人じゃむりだ、1人はいやだ
 その通りです。独りでは無理、時間をかけて仲間をつくろう。

>連れてきたこの心をえぐっていくんです。
>優しい人はかわいそう。底なしのやさしさをくれ、傷ついたら嫌で、
 家の人にばれないように学校の中だけで友達を創ろう。

人の心がなんとなく読めるんだよね。その力は仲間づくりに活用して下さい。
絶対に裏切らない仲間を、探すのではなく、創るのです。
学校を見渡してください。いじめは、どのクラスにもあります。
君以外にもいじめられて、しにたいと思っている子もいます。
心を読んで、近づき、癒し、助けてあげることで、次はあなたを助けてくれる人になります。
時間はかかりますし、何度も裏切られることがあるでしょう。
しかし、遠くの目標を見据えて、何度でも何度でも挑戦していくしかないと思います。

Re:もういいよ - 又三郎

2020/09/15(Tue) 13:45:26

今すぐやらなくていいけれど、戦うためには

① 情報収集が必要
>学校側がどうしているのかなんて興味ない。
気持ちはわかる。しかし、戦うためには祖母が学校に何を言ったか、とおるさんをどう扱えと要求しているのか、それらの情報収集は必要。そこに何かの不正や虐待の証拠はあるかもしれない。
具体的には優しかった女性の担任に勉強の質問をしに行くなどして近づいて、世間話から、なぜ家庭訪問に来なかったのか?自分がスカートをはかなくなったことを学校はどう理解しているのか?つまりは、祖母に何を言われているのか?を探る。
② 戦略を立てる
計画を立てて、家の中で行われていることで、現代社会において違法なことがないか調べ、証拠を残していく。(録音や写真、動画、第3者の証言等)
しかし、高校生の今はどうにもなりません。自分で生きていく力がまだないし、お母さんを人質に取られているし。大学、そして社会人と進んでいくことで、自分で使える時間やお金が増えてきます。高校の3年間は、その時に自由な時間がもらえやすいよう、家にとって優等生でいることが、将来の『ふくしゅう』のためと思う。
③ 戦略に必要な仲間をつくる
医者になることを強制されていたね。家の息のかかった大学は医科大学かな?
選べる余地があるなら、普通の大学の医学部に進み、サークル活動などをして法学部の友人をつくる。将来、優秀な弁護士になりそうな人と親友になる。
同級生の将来にかけるだけではなく、大学に入って、少しの自由時間、自由に使える小遣いが増えたら、人権派の弁護士を調べて相談に行くのもいい。大体1時間5千円~1万円くらいで相談には乗ってくれる。大学生の内は、まだ行動には起こさない。いい弁護士、一緒に戦ってくれそうな弁護士を探す目的で、色んな人に相談する。尾行されていない限り、相談内容は外に漏れない。弁護士には守秘義務があるから。
あとは、ジャーナリスト志望の友達もほしい。
法で裁けない時は世論に訴える。

あなたの家の中で起こっていることは異常です。違法なことも風習として行われている可能性もあります。母親の監禁も本来は罪になります。おそらく、精神疾患の家族を介護しているだけという言い逃れはあるでしょう。家の中までは誰も踏み込めないから、外から見ては、錯乱している母親の言うことなど誰も信じないでしょう。家の人間は、皆で口裏を合わせますし。

とおるさん、君が生き証人なのです。何も見たくない、何も聞きたくない、何も感じたくないかもしれないけれど、決して人形にならないでほしい。
その目で、この異常な家で何が行われているかを、しっかりと見定め、現代の世の中の法律の元にさらす役割は君にしかできないことだと思います。
あなたへの虐待も、10年後でも罪に問える可能性もあるし、罪が成立しなくても、そういう訴訟が公に行われることで、家の信用は失墜します。

今すぐ行動に出なくてもいいです。
今は自分をいたわって下さい。
しかし、心の奥底に希望だけは持っていてほしいと思います。
今日書いた色んなことは、
君が立ち上がろうと思った時に思い出してくれればそれでいいです。

Re:もういいよ - とおる

2020/09/15(Tue) 15:19:42

その女性の担任は、依願退職したらしいです

人は嫌いです
もうだれもう失いたくない

もう何も聞きたくないし、みたくないです

Re:もういいよ - あーちゃんママ

2020/09/15(Tue) 15:41:09

可能なら
よく食べて
温かいお風呂につかり
よく寝て休んでください(^^)。

思考を止めて
感度を研ぎ澄ませて。

空をみれるのなら見上げてください。
草木の声に耳を傾けて。
花に癒されてください。

感じ聴こえるはず。
人は周りにいなくても
独りではないと感じれます。
(私もどちらかというとそうなので)。

休んでくださいね(^^)

Re:もういいよ - 又三郎

2020/09/15(Tue) 16:38:22

とおるさん

今は何もせずご自愛ください。
立ち上がろうと思った時に、
立ち上がればいいと思います。

Re:もういいよ - モンキー・D・ルフィ

2020/09/15(Tue) 22:39:34

身近に緑を置いたりペットを飼ったりするといいみたいです

Re:もういいよ - 応援団員やみなべ

2020/09/16(Wed) 06:37:50

欠陥品はあなたでもお母さんでもありませんね。
妄執に囚われ肝心な事を見失った大人たち
です。
それに、「人の思いや動物の思いがわかる」
というのが霊力だというなら、その家は
とおるさんの霊力を破壊していますね。その
霊力は生まれつきのものではなく、自分の心
を大事にして勉強して育てていく事でついて
いくものだから。

思いと伝えられない人との会話 - 応援団員やみなべ

2020/09/17(Thu) 19:55:18

とおるさんに一つお教えしたい技術が
あります。

それは、「病に侵され日本語が話せなく
なった人と話す方法論」です。
 成功例としては、うちの祖母がいます。

方法は次の通りです。
⓵患者のできる体の動きを利用して、
「はい」「いいえ」のサインを決めておく。

⓶患者が何かを伝えようとしている時には、
「もしかして」と色んなことを考え、
「○○って言いたいのかよ?」と言ってみる。
そして、「はい」「いいえ」どちらの
反応が返ってくるかを確認する。

⓷正解を引き当てるまで2を繰り返す。

これの精度を上げていく上では次のような
ポイントがあります。
⓵自分の物差しを捨てる。
 自分の物差しはあくまで自分の物の見方
に過ぎず、相手には相手の感じている事と
いうのがありますから。

⓶患者が耳のいい人なら、部屋の外から
聞こえてくる物音や人の言葉にも常に注意
する。
 これは、耳のいい人だと部屋の外で人が
話している事を聞いて一喜一憂することが
あるためです。だから部屋の外からの物音
に注意する事で、患者が急に興奮した時の
正確な状況が分かるものです。

お母様の場合は脳梗塞ではなさそうですが、
応用できる部分はあるのでは?と私は思い
ます。まあこの技術は、本家の大人たちには
出来ないでしょうが、とおるさんなら正しく
運用してくれそうだと思い私は書きました。

本家の連中がお母さん相手に何をしているか
という問題もあるので、今すぐ運用できるか
どうかは分かりませんが、とおるさんが
武器として使いうるものだけは提示しておき
たいと思い載せさせて頂きました。

Re:もういいよ - モンキー・D・ルフィ

2020/09/17(Thu) 23:16:04

明日はミュージックステーションや名探偵コナンやりますよ

Re:もういいよ - とおる

2020/09/19(Sat) 00:53:36

何やっても無駄ですよ
母はもう言葉を話そうとしませんから
僕を見るだけでなくし、そもそもずっとぼーとしてますから。
ホントなんで後も、僕ばかり辛いんですかね

Re:もういいよ - 応援団員やみなべ

2020/09/19(Sat) 06:42:58

情けない家ですね。本当に。
神職だか何だか知らないけど、
子どもの幸せの事も考えない
なんて。
おそらくいとこさんもそれで
心壊されたんでしょうに。

Re:もういいよ - じじい

2020/09/19(Sat) 06:55:54

どんなに絶望が大きく、辛くても
絶対あきらめないこと。
特殊な境遇の中で育てられたあなたは、
将来、きっと多くの人を
救う人になると私は信じています。

Re:もういいよ - 応援団員やみなべ

2020/09/19(Sat) 13:16:14

私もこの方法論そのものがとおるさんの
お母さんの場合でも通用すると思って
紹介したわけではありません。この方法論
の基礎的な考え方が、とおるさんが将来
何かお母さんのための新たな技術を思い付く
ためのヒントになる事を願って紹介したん
です。

肝心な事は、己が心で考える事です。
今はそれだけ忘れないでください。

あと、話から察するにお母さんにとって、
とおるさんは枷ではなく、幸せの産物
なのだと思います。だってとおるさんの
お父上は、本家の決めた人ではなく、
お母さんが見初めて結ばれた人なの
でしょう。って事は、とおるさんは、
お母さんにとって、「愛する人との
間に授かった子」であるということ
です。とおるさんは、お父さんからも
お母さんからも祝福されて生まれてきた
のではないでしょうか?
だから本家にも「とおるは私の子だ。
とおるを返せ」というし、今でも
とおるさんの姿を見て、泣いている
のだと私には思えます。どんな思いから
の涙かは分かりませんが。

お母さんは、とおるさんの味方だと
私には見えます。例え話さなくなった
今でも。

とおるさんが自分の命を粗末にすれば、
お母さんは、「私は子〇しだ」との思い
を持って一生苦しむ事になります。
それだけは忘れないで下さい。

Re:もういいよ - モンキー・D・ルフィ

2020/09/20(Sun) 22:53:31

笑顔に幸せになってくださいね。明日はCDライブライブやりますよ

Re:もういいよ - すみません

2020/09/21(Mon) 20:35:52

じじいさん、掲示板で喧嘩をしてはいけないは、分かるのですが、じじいさんの発言が明らかに間違っているので。
天皇家の文化を守る家があることは事実です。たとえば歌会始めで独特のよみかたを継承している家とか、でも戸籍がないなんて非常識なこと、書かないで下さい。調べればすぐ分かることです。

Re:もういいよ - じじい

2020/09/21(Mon) 22:47:54

ご指摘の通り、「戸籍にも乗らない・・・」というのは誤りでした。
正しくは日本には明治19年以降しか
戸籍はないというのが正解でした。

Re:もういいよ - モンキー・D・ルフィ

2020/09/21(Mon) 23:37:47

明日はそんはこと考えたことなかったクイズやりますよ

Re:もういいよ - モンキー・D・ルフィ

2020/09/23(Wed) 20:50:53

明日はゴチになりますやりますよ

Re:もういいよ - 応援団員やみなべ NEW

2020/09/24(Thu) 19:19:36

とおるさんへ
 テクノロジーの部分に関して言うと、
肝心要な事は、「今自分の知っている事
だけに拘らず、新たな知恵を探し求める」
という事にあります。
 おそらくお母さんのような例に関して
だって、お母さん一人の話ではなく、
「日本中」って視点で考えれば症例は
他にもあるはずです。そしてそれごとに
周囲の人間の体験というものはあります。
だから病名が分かるなら、それについて
書いた本がないかどうか探すという手も
あります。
 例えば日本にはWEBCAT-PLUS
とかNDL-OPAC(国立国会図書館
蔵書検索データベース),Cinii(大学図書館
の蔵書検索データベース)と言った蔵書
検索データベースがあり、それらで日本の
主要な書籍通販サイトや各地の公共図書館、
Ciniiなら大学図書館の蔵書を検索
できるので、それを使って精神科医や
カウンセラー、患者本人や家族が書いた
文献を探し、取り寄せてみるという手も
あります。医師になるための勉学という
名目でね。
 せっかくネットが使えるから、フルに
使うに限ります。

Re:もういいよ - モンキー・D・ルフィ NEW

2020/09/24(Thu) 22:55:32

気温差ありますけど体調に気をつけてくださいね

Re:もういいよ - モンキー・D・ルフィ NEW

2020/09/26(Sat) 23:01:15

明日はいってQやりますよ

返信

お名前 *
タイトル *
メッセージ *i-mode絵文字 au絵文字 SoftBank絵文字
文字色                
編集/削除キー *(半角英数字のみで4文字以上 ※キーを忘れないように)

確認ボタンを押して、次の画面で内容を確認してから投稿して下さい。

Copyright(C) 2007- いじめから子供を守ろうネットワーク All rights reserved.